最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

冷害に見舞われたイーハトーブを救うため火山を人工的に爆発させ、その温室効果によって暖めようとしたブドリは一人火山に残り爆発を起す。「カイロ団長」はとのさまがえるが舶来ウヰスキーを飲ませあまがえるを酒代の代わりにと家来にしてカイロ団結成。きつい労働を課す、しかし。「なめとこ山の熊」は熊撃ちの名人小十郎が家族を養うためとは言え、熊を撃つ後ろめたさを感じている。熊と小十郎の間でやりとりされる命のお話。
©モモアンドグレースカンパニー(P)2017 Pamlink Corp.

宮沢賢治名作選集⑦「グスコーブドリの伝説」「カイロ団長」「なめとこ山の熊」「雨ニモマケズ」に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2019/01/23

音楽が邪魔

後ろで流れてる音楽が邪魔なこと以外は素晴らしい。それだけに残念過ぎる。最悪です。お金返して!