Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • 分断を乗り越えるためのイスラム入門

  • (幻冬舎新書)
  • 著者: 内藤 正典
  • ナレーター: 斉藤 マサキ
  • 再生時間: 7 時間 8 分
  • 4.3 out of 5 stars (13件のカスタマーレビュー)

Amazonプライム会員限定

3か月無料

Audible会員プラン 無料体験
期間限定:2024年7月22日(日本時間)に終了
2024年7月22日までAmazonプライム会員限定で3か月無料体験キャンペーン開催中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら
会員は12万以上の対象作品が聴き放題、アプリならオフライン再生可能。
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数。プロの声優や俳優の朗読も楽しめます。
無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。
『分断を乗り越えるためのイスラム入門』のカバーアート

分断を乗り越えるためのイスラム入門

著者: 内藤 正典
ナレーター: 斉藤 マサキ
無料体験を試す

無料体験終了後は月額1,500円。いつでも退会できます

¥3,000 で購入

¥3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

21世紀に入り欧米諸国にとって最大の脅威はイスラム勢力だった。だが、欧米がイスラムを理解せず、自分たちの価値観を押しつけようとしたことが、対立をより深刻にしたのは否めない。1400年前に誕生し、いまだに「生きる知恵の体系」として力を持ち、信者を増やし続ける宗教・イスラム。その教えの強さはどこにあるのか。暴力的・自由がない・人権を認めない等、欧米が抱くイメージはなぜ生まれ、どこが間違っているのか。世界の3人に1人がイスラム教徒になる時代の、必須教養としてのイスラム入門。
本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、PCサイトのライブラリー、またはアプリ上の「目次」からご確認ください。

©MASANORI NAITO, GENTOSHA 2023 (P)2023 Audible, Inc.

分断を乗り越えるためのイスラム入門に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    11
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    9
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
hiroのプロフィール画像
  • hiro
  • 2024/06/12

自分の中での理解が進みました

イスラムを信仰する人たちの価値観に触れられて興味深く聴けました

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2024/02/03

勉強になります。

旅に出たくなりました。イスラム教の国に訪れて人々とコミュニケーションとりたくなりました❗️

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
李梵のプロフィール画像
  • 李梵
  • 2024/03/12

「イスラム教再考」と合わせて読んで。

上記と共通しているのは、教徒だからって教理を全て実践する訳ではなく、大半の教徒は平和的。ということでしょう。
 本書では、中東の混乱は欧米のせい、イスラム教を恐れ敵視する西側、というのが出てきます。前者は私もそう思っていました。
 前にコーランを一読しましたが、ユダヤ人をやっつけろ、キリスト教徒をやっつけろ、ばっかり言ってるヤバい本、という印象を持ちました。
コーランに書いてあることは神の言葉なので(実践はしなくても)疑わないことが、イスラム教徒の定義です。
イスラムフォビアするなというのは難しい。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
中村信行のプロフィール画像
  • 中村信行
  • 2024/02/19

イスラム教への偏見を持ってないか考えさせられる

最近、イスラム教への恐怖感を感じさせるネットの書き込みや動画が増えているように感じるが、この本を読んで別の角度からの視点を得るのがいいと思う

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Kindleのお客様のプロフィール画像
  • Kindleのお客様
  • 2024/03/14

とても分かりやすかった

今まで呼読んだイスラム教の本の中で一番分かりやすかったです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
ibke_698のプロフィール画像
  • ibke_698
  • 2024/05/19

ムスリムを持ち上げ過ぎ。絶対に正しい私たちに服従し金を出すなら信仰を認めてやるなら、白人と同じではないか?

結局はアブラハム系列の思想。 アメリカや欧州で増えていって欲しい。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!