Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • ミカエルの鼓動

  • 著者: 柚月 裕子
  • ナレーター: 長良 真里
  • 再生時間: 16 時間 55 分
  • 4.3 out of 5 stars (241件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『ミカエルの鼓動』のカバーアート

ミカエルの鼓動

著者: 柚月 裕子
ナレーター: 長良 真里
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥4,000 で購入

¥4,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

この者は、神か、悪魔か――。
気鋭の著者が、医療の在り方、命の意味を問う感動巨編。

大学病院で、手術支援ロボット「ミカエル」を推進する心臓外科医・西條。そこへ、ドイツ帰りの天才医師・真木が現れ、西條の目の前で「ミカエル」を用いない手術を、とてつもない速さで完遂する。
あるとき、難病の少年の治療方針をめぐって、二人は対立。
「ミカエル」を用いた最先端医療か、従来の術式による開胸手術か。
そんな中、西條を慕っていた若手医師が、自らの命を絶った。
大学病院の闇を暴こうとする記者は、「ミカエルは人を救う天使じゃない。偽物だ」と西條に迫る。
天才心臓外科医の正義と葛藤を描く。
©柚月 裕子 (P)2021 Audible, Inc.

ミカエルの鼓動に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    129
  • 星4つ
    76
  • 星3つ
    24
  • 星2つ
    8
  • 星1つ
    4
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    98
  • 星4つ
    63
  • 星3つ
    32
  • 星2つ
    17
  • 星1つ
    8
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    116
  • 星4つ
    66
  • 星3つ
    24
  • 星2つ
    8
  • 星1つ
    3

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
あややのプロフィール画像
  • あやや
  • 2022/04/22

ミカエルの題名に興味をもって

題名に興味をもって、聞いているうちにすごい、深い話だと感じて、本腰を入れて聴き出しました!
医師の方々もひとりの人間で、一般の方々と同じように生活があり、人生と仕事に折り合いをつけて、生きているんだなぁと思いました。
その中でも 毎日、非日常的な選択をして、進み続ける医師の方々の日常を一緒に体験したようでした。
自分の生き方も考えさせられるストーリーでした。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
森田療法家のプロフィール画像
  • 森田療法家
  • 2022/04/20

やってくれた

大学病院より、小さなクリニックの方が給料がよかったりしますよ。多少医療の現実描写に難があります。
しかし、さすが柚月先生、傑作です。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
なかやんのプロフィール画像
  • なかやん
  • 2023/01/14

人は生かされている

医師の患者の病を救いたいという純粋な想いと名誉欲等の欲望との対比に胸を打たれた。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
nakkuのプロフィール画像
  • nakku
  • 2023/07/27

あまり腑に落ちないストーリー

柚月裕子さんの孤狼の血からの流れで聞いてみました。医療現場の取材も大変だっただろうな思う反面、実際の現場との相違に、そんなことはあり得ない、一般的な日本の病院ではそんなことはしてないという点がいくつかあり、違和感に余計な感情を挟みながら聞きました。全体的な話の流れから実際に裁判沙汰になった場合、主人公に非は、あるのかなぁと思われる内容でした。もう少しドラマ性が欲しかった気がします。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2024/02/05

面白かったが

ストーリー自体は面白く最後まで聞きましたが後味が悪くあまり好きな終わりではありませんでした。主人公は一度の手術以外はそんなに間違ったこともせず、有能な医師としてやっていたと思うのですが..。自分探しに山に登るというのも医療と関係なくピンときませんでした。
ナレーターの方の発音も最後まで慣れませんでした。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
えんこうがわのプロフィール画像
  • えんこうがわ
  • 2022/08/05

現実の事故が題材なのでしょうか

2020年10月に大阪府吹田市の市立吹田市民病院にて、手術支援ロボット「ダヴィンチ」を使った肺がん患者(60代男性)への手術で医療事故が発生し、患者が死亡していたことが明らかになりました。執刀医が鉗子を動かした際に大動脈を損傷し大量出血したことが原因であり、ロボットの不具合ではないとされています。あまりにも重なる話です。
その事故はこの小説の発表前ですが、事故を公表したのは22年5月ではなかったかと思います。私の知らないソースでは出て居たのかもしれませんが。人はミスをすると言いますが、では機械はミスをしないのかと言えばそうでもない。本当に考えさせられるストーリーでした。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
YMのプロフィール画像
  • YM
  • 2022/08/07

こぶ    

第三章にある、大動脈瘤は「だいどうみゃくりゅう」ですが、大動脈の上部に位置する弓部に瘤があったの瘤の読みは「こぶ」だと思います。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2023/02/17

とても良い作品です。

臨場感に溢れ、ドキドキさせられる小説でした。
医療系なのに、とてもわかりやすく、久しぶりに感動した作品でした。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
華ままのプロフィール画像
  • 華まま
  • 2023/10/03

続きが聞きたい。

医療ミステリーとして大変面白かった。引き込まれて一気に聞きました。文の最初が聞き取りにくいのはナレーションのせいではないと思いますが、改善して欲しいです。主人公の今後の話をぜひ聞きたいです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
田澤和枝のプロフィール画像
  • 田澤和枝
  • 2023/12/05

毎回 読む度 裏切らない

言葉の選び方 流れが 心地よく 刑事 やくざ 将棋 など色々な話を読みましたが専門用語が多く始めて聞く話が多いが理解し易い 人間の弱さと優しさが感じられて最後は暖かい気持ちになる 今回も読んで良かったと感じた

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!