最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

プレイバック

ナレーター: 古屋敷 悠
再生時間: 7 時間 16 分
カテゴリー: 現代文学
4.5 out of 5 stars (3件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

「こちらはクライド・アムニー、弁護士だ」午前六時半。一本の電話が私立探偵フィリップ・マーロウを眠りから覚まさせる。列車で到着するはずの女を尾行せよとの依頼。弁護士の高圧的な口調に苛立ちながらも、マーロウは駅まで出向く。しかし女には不審な男がぴったりとまとわりつき……。シリーズ最終作の新訳版
©PLAYBACK by Raymond Chandler 1958 Japanese translation copyright ⓒ 2016 Haruki Murakami This audiobook rights is licensed by Hayakawa Publishing, Inc. (P)2019 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • minerva2050
  • 2019/12/01

ありがとうオーディブル、フィリップ・マーロウシリーズ長編7作全部聴けました

村上春樹さん訳のフィリップ・マーロウシリーズ長編7作やはりすばらしいですね。
過去には清水俊二さん達の翻訳があり、それはそれで懐かしい気がしますが、
村上春樹さんの訳にはやはりチャンドラー愛があふれているような気がします。

表題の「プレイバック」の意味がなかなか解らなかったのですが、リンダ・ローリングの登場で、なるほどと思いました。
その後マーロウはリンダと結婚し(プードルスプリング物語)、シリーズが完結するということなのでしょう。

作者レイモンド・チャンドラーの不思議は妻シシーとの略奪婚、シシー八十代までの看病、その合い間での傑作「ロンググッドバイ」。作家とはわからない人種、ただ理想としたのはマーロウのような男でありたかったのでしょう。

ありがとうございます、オーディブルさん、声で聴けばチャンドラーが蘇る。.

同じ著者・ナレーターの作品