Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • ニッポン再生 7つの論点(週刊東洋経済eビジネス新書No.403)

  • 著者: 週刊東洋経済編集部
  • ナレーター: 海老塚 久蔵
  • 再生時間: 2 時間 21 分
  • 4.0 out of 5 stars (12件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『ニッポン再生 7つの論点(週刊東洋経済eビジネス新書No.403)』のカバーアート

ニッポン再生 7つの論点(週刊東洋経済eビジネス新書No.403)

著者: 週刊東洋経済編集部
ナレーター: 海老塚 久蔵
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥2,000 で購入

¥2,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら
activate_samplebutton_t1

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

高度成長期の遺物である「昭和モデル」から脱却し、これから20年で次世代に明るい未来を用意できるか。本誌のアンケート結果では、日本社会の未来について「ある程度悲観」「大いに悲観」が約7割と、「大いに楽観」「ある程度楽観」の25%を大きく超えた。低成長に賃金の伸び悩み、日本型雇用の限界など、日本経済を取り巻く環境は一段と厳しくなりつつある。経済成長や雇用・働き方、日本型経営など主要な7つの論点から日本の進路を占う。

本誌は『週刊東洋経済』2021年11月6日号掲載の32ページ分を電子化したものです。情報は底本編集当時のものです。その後の経済や社会への影響は反映されていません。

©東洋経済新報社 (P)2022 Audible, Inc.

ニッポン再生 7つの論点(週刊東洋経済eビジネス新書No.403)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。