最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

ちょっと今から仕事やめてくる

著者: 北川 恵海
ナレーター: 三宅 貴大
再生時間: 5 時間 24 分
カテゴリー: 現代文学
4.5 out of 5 stars (26件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験終了後は月額980円。(最初の12か月間の特別価格。詳細はこちら)いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

ブラック企業でこき使われる隆を事故から救った男、ヤマモト。なぜか親切な彼の名前で検索したら激務で自殺した男のニュースが――。スカっとできて最後は泣ける、“すべての働く人たちに贈る、人生応援ストーリー”
©2015 EMI KITAGAWA / KADOKAWA CORPORATION

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    20
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    17
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    17
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
並べ替え:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2019/05/06

1日で読み終わってしまった。

予想していた内容と全然違っていて、ストーリーが気になり一気読みしてしまった。ストーリー展開が予想しやすいにも関わらず残念に思わなかった。ナレーションもよく感情がひしひしと伝わってきて文字を読むよりこの本を楽しめたと思う。オーディオブックとしてとてもおすすめ。

2人中2人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • かえる
  • 2019/09/16

良かったぁ

ミステリアスでスリリングな楽しみもあり、仕事で悩む人にもぜひ聞いて欲しいところを併せ持つお話。聞き終わった後に爽やかな気持ちになれた。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • はる
  • 2019/08/08

ハッとした

人生に悩んだけど何だかんだで落ち着いた今。そっかこんな気持ちもあったなってちょっといたい脛をさすった。生きてるだけで良い。本当ね。みんな幸せになれるのに。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • 高橋理華
  • 2019/06/27

現代の悩める若者に是非読んでもらいたい❗<br />

社会に出たら楽しいことよりも辛いことの方が多い。時には死にたくなることも。逃げることを恐れないで。自分のための人生を勇気持って歩みたいと思わせてくれました。オススメです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • pecosan
  • 2019/05/20

なかなか聴かせるちょっと良い話です

自分も作者や内容を知らないで読んだので、そういった人向けの紹介
まずコメディでは無いので茶化すような話ではないですが
かと言ってシリアスに暗すぎるお話でもなく、真面目に働く主人公に共感出来るお話ですが
物語の展開はそこに留まらないのがこの本の面白い所です
なかなかお薦めですよ

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • アルマ
  • 2019/05/12

人生は何度でも変えれる‼️

コンプライアンスが昨今、こんなブラック企業は表立てこないけど、かつてGDP の世界のトップを走っていた日本も現在25位先進国最低レベル。
テレビ番組を見れば日本礼賛番組のオンパレード。何かがおかしい。この本は今変わらない日本の現実の厳しさとそれでもなお希望があり、人生はそれぞれ少しの勇気で変えれる‼️
筆者優しい眼差しが感じられる。