最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

そして夜は甦る

著者: 原 りょう
ナレーター: 西村 長子
再生時間: 14 時間 9 分
3.5 out of 5 stars (8件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 4,000
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

西新宿の高層ビル街のはずれに事務所を構える私立探偵沢崎は、ひょんなことから、行方不明となったルポライターの調査に乗り出すことに──そして事件は過去の東京都知事狙撃事件の全貌へと繋がっていく……。いきのいい会話と緊密なプロット。レイモンド・チャンドラーに捧げられた記念すべき長篇デビュー作。
©©1988 Ryo Hara This audiobook rights is licensed by Hayakawa Publishing, Inc. (P)2019 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 3.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    2

ナレーション

  • 3 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1

ストーリー

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
並べ替え:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • minerva2050
  • 2019/04/26

ありがとうハードボイルドの金字塔

まずはオーディブルさんに感謝。30年も昔のハードボイルド小説を懐かしく聞きました。もちろんいまや不朽の名作ゆえの企画であったのでしょうが。
日本のレイモンドチャンドラー原りょうさんの傑作の全作を聞かせてください。
ナレーションはうまいが、いま一つ読み込みが足りない、男性のナレーターのほうが良かったのではないか、と思いました。
アタッシュケースを開けるシーンで
ラスト「拳銃が一つ、入っていたわ」が欠けていた。大切なセリフ。

6人中6人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • gohanda
  • 2019/04/26

昭和の香り


読む以上に聴くことによって原さんの作品の持つ昭和の香りを感じた。ハードボイルドの文体の特徴である一人称のナレーションは男性の方が良いと思う。

4人中4人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • ジョニ
  • 2019/06/22

稚拙、その一言に尽きる

著者は多くの本を読んでいるだろう、それは本当によくわかる作品。簡単に言えば、設定、登場人物、描写、ストーリー、全てが既視感のある物の寄せ集め。小説好きの中学生が書いたような作品。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • くいもの
  • 2019/06/02

本のイメージにナレーションが合わない

原作が好きなので購読したが、ナレーションが雰囲気に合わない。
『理由』や『AX』も原作が好きで購読したが、最初だけ違和感があったものの、次第に慣れたので、何回か続きを聴こうとしたがこれは無理。

同じ著者・ナレーターの作品