Audible会員は対象作品が聴き放題、2か月無料体験キャンペーン中

  • 昨日がなければ明日もない

  • 杉村三郎シリーズ5
  • 著者: 宮部 みゆき
  • ナレーター: 井上 悟
  • 再生時間: 14 時間 15 分
  • 4.8 out of 5 stars (207件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

2024年2月29日まで2か月無料体験キャンペーン中!詳細はこちらをご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『昨日がなければ明日もない』のカバーアート

昨日がなければ明日もない

著者: 宮部 みゆき
ナレーター: 井上 悟
2か月間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥ 4,000 で購入

¥ 4,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

「宮部みゆき流ハードボイルド」杉村三郎シリーズ第5弾。 中篇3本からなる本書のテーマは、「杉村vs.〝ちょっと困った〟女たち」。 自殺未遂をし消息を絶った主婦、訳ありの家庭の訳ありの新婦、自己中なシングルマザーを相手に、杉村が奮闘します。
©Miyuki Miyabe (P)2023 Audible, Inc.

同じ著者・ナレーターの作品

昨日がなければ明日もないに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    171
  • 星4つ
    30
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    185
  • 星4つ
    18
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    156
  • 星4つ
    38
  • 星3つ
    7
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2024/01/13

ひとつめが胸糞すぎる

杉村三郎シリーズ大好きです。
面白いし朗読も素晴らしいですが、ひとつめの絶対零度は胸糞悪すぎます。終盤はくやしくて涙が止まりませんでした。杉村さんも泣いてたからなんだかなぐさめられました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
福田のプロフィール画像
  • 福田
  • 2024/01/17

杉村さん、気の毒です

探偵って儲かるのかなあと心配になります。人助けになっているのかなっていないのか。最初の「誰か」の中でも言われてましたけど、「おねがいしていないのに!」真実を嗅ぎつけて暴いてしまうのって、気の毒です。続くのかな、このシリーズ?

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2024/01/17

このシリーズとナレーターの方の大ファンです

大好きなシリーズですが、女性が読むには辛すぎる。著者が女性だからなんでしょうけど、本当に女性の描写が生々しい。
特にひとつめの話は辛すぎて聴きながら涙が止まりませんでした。

それなのに話の展開が気になりすぎて聴くのをやめられない。毒のようなお話たち。
ぶっちゃけメンタル弱ってる時は聞けない笑

ナレーターの方の演技が本当に素晴らしくて、この方の演技に泣かされている気もする。
続編を心待ちにしてます。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
belleのプロフィール画像
  • belle
  • 2024/02/21

ナレーションが聞きやすい

嫌な気持ちになる話でしたが、ナレーションがとても良くてどんどん引き込まれました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
ひろこのプロフィール画像
  • ひろこ
  • 2024/02/18

主人公のキャラクターがなんとも言えず好き

平凡な話と思いきや、意外な展開に進んでいくので、途中でやめられず、一気に聴いてしまいました。
もっとこのシリーズを続けてほしいです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
なかやんのプロフィール画像
  • なかやん
  • 2024/02/18

さすがの宮部みゆきさんです

今回も杉村さんの活躍に聞き入りました。じ次回にも期待大です。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Kのプロフィール画像
  • K
  • 2024/02/16

やっぱり期待を裏切らない

ナレーションの井上悟さんの声が、杉村さんのキャラクターにピッタリで、どんどんストーリーに引き込まれていきます。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2024/02/13

作者の力量

宮部みゆきという作家は、不快な登場人物を書かせたら超一流である。それはつまり作家としての力があるからだと私は思う。でも、聴いていて辛い。特に1話目。このすっきりしない感じが杉村シリーズと言われればそうなのかも。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
けいーこのプロフィール画像
  • けいーこ
  • 2024/02/13

つらい話である

主人公杉村三郎は大活躍。
だが、話は重い。
娘のももこちゃんが5年生になり、この先が楽しみ。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
Amaちゃんのプロフィール画像
  • Amaちゃん
  • 2024/02/10

続編「負の方程式」もお願います

TVドラマから入った派で小泉孝太郎さん演じる三郎さんのファンですが、井上悟さんの三郎さんもこれまた大好きです。三郎さん以外の演技も秀逸です。女性を演じるときも、若い女性からおばさんまで再現力がすごい。だから違和感なく物語りに入り込めます。このあとの続編では、三郎さんも探偵稼業が身についた分、以前とは話しの投げ方、引き出し方がちょっと変わった気がします。これを井上さんが演じるとどんな感じになるのか聞いてみたいです。

三郎さん含め登場人物たちの人生がままならないのは現実世界と変わりませんが、だからこそ小説では三郎さんのお人柄にほっこりしたり救われる思いがします。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!