Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • 宇宙人と出会う前に読む本 全宇宙で共通の教養を身につけよう (ブルーバックス)

  • 著者: 高水 裕一
  • ナレーター: 井上 悟
  • 再生時間: 7 時間
  • 完全版 オーディオブック
  • カテゴリー: 自伝・回顧録
  • 4.1 out of 5 stars (10件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 3,000 で購入

¥ 3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

「あなたはどこから来ましたか?」

さまざまな惑星の宇宙人が集う社交の場で、もしそう尋ねられたら、あなたならどう答えますか?

「地球から来ました」など論外で、失笑を買うこと確実です。ではなんと答えればよいのでしょう?

私たち地球人は「ある理由」により、宇宙人の平均より科学の発達が遅れている可能性があります。

いつか宇宙人と出会ったとき、恥をかかずに交流できるようになるには、地球の常識にとらわれず、

宇宙のすべてにおいて通用する普遍的な教養を身につけておく必要があるのです。

本書は、惑星際宇宙ステーションに地球チームの一員として乗り込んだあなたが、そこで遭遇する

宇宙人が繰り出すさまざまな突拍子もない質問に答えていくうちに、宇宙で本当に必要な科学知識

とは何か、宇宙的思考法とはどういうものかが、自然とわかってくるように構成されています。

読み通したあと宇宙教養がどれだけ身についたかは「宇宙偏差値」を算出してチェックできます。

宇宙人と意思疎通するための「三種の神器」、連星太陽をもつ惑星の異様なカレンダーなど奇抜な

アイデアも満載でお贈りする「ちゃんとした宇宙人になるためのガイドブック」、その日が来ても、

来なくても、読めば世界の見え方が一変するはずです!

【目次】

プロローグ 宇宙のとあるカフェにて

第1章 あなたはどこから来たのですか?

第2章 あなたは何でできていますか?

第3章 あなたたちの太陽はいくつですか?

第4章 あなたは力をいくつ知っていますか?

第5章 宇宙の破壊者を知っていますか?

第6章 宇宙の創造者を知っていますか?

第7章 宇宙最古の文書を知っていますか?

第8章 あなたは左右対称ですか?

第9章 数のなりたちを知っていますか?

第10章 宇宙人の孤独を知っていますか?

第11章 エネルギーは何を使っていますか?

©高水 裕一 (P)2021 Audible, Inc.

宇宙人と出会う前に読む本 全宇宙で共通の教養を身につけよう (ブルーバックス)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon Customer
  • 2021/12/19

みんな読んで!!!!

ブルーバックス好きの一般人の主人公視点で、宇宙人との交流しながら様々な「宇宙的な一般教養」を体感していくという、ストーリー調で斬新な構成が非常に面白いです。
アクティブな前澤社長が民間人初で宇宙ステーション搭乗のニュースとタイミング的に重なって、正に今読んで欲しい一冊。
地球での当たり前は、外国人との交流でも地球スケールで当たり前に共有できる事象が、宇宙スケールで見ると全然当たり前ではない、「太陽と月が一個ずつしかないイレギュラーな惑星」で、いきなり地球人の固定観念をぶっ叩かれる爽快さがたまりません。
有名な数学者や物理学者パロディの個性的で愉快な、とても心強いガイド役が田舎の地球から出てきたばかりの主人公を、しっかり引っ張って行ってくれるので、もともと宇宙や科学が好きな人は勿論、専門分野じゃないけどちょっと興味があるなぁという初心者でも没入感に浸れる作品。
キラキラとした夢のあるLOVEな出会いをベースに展開するストーリーで、宇宙人に会いたい気持ちをポジティブに語れるので、控えめに言ってめっちゃ好き。
キャラクターの中では、試験監督してるくせについ答え教えちゃうお茶目なヨーダおいちゃんがめっちゃ好き。