最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

大切なことなのに
ほとんどの人が知らないこと

「お金持ちになるための勉強は、今までしたことがありませんでした」(36歳 男性)

3年で1億円稼いだ思考回路が手に入る!

著書累計200万部


「お金持ちになりたい!」
あなたは、人生において、一度はそう思ったことがあるはずです。
「では、お金持ちになるための勉強を、したことがありますか?」と聞くと、ほとんどの人は、「お金持ちになるための勉強なんて、したことがない」と答えます。
「お金持ちになりたいと思って、勉強したけれども挫折した」というのであれば、まだわかります。
そうではなく、「そもそも、一度もお金持ちになるための勉強をしたことがない」という人ばかりなのです。

「大学受験があるのを知っていた。頑張って勉強をしたけれども合格できなかった」というのならば、仕方がありません。
ですが、「大学受験があるのは知っていた。だが、そもそも一度も勉強をしなかった」というのであれば、「合格する可能性さえゼロ」で当然です。

勉強をしないで成功できる分野は、どこにもありません。
プロ野球選手になるには、練習が必要ですし、ボディービルダーで成功するためにも、筋トレは必要です。
どんな生まれつきの天才であっても、東京大学に合格するためには、受験勉強は必要です。
お金持ちになるためにも、勉強あるのみ、です。
ただ、お金持ちになるには、「お金持ちになるための勉強」が必要だという、ただそれだけなのです。― 「はじめに」より
©Takashi Ishii

天職を見つけてお金持ちになる 1億円勉強法に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 1 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 1 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • Amazonカスタマー
  • 2020/08/16

極論が多く、浅い内容。(audible)

 1分間シリーズを書いている人が、どのような姿勢で仕事に対する本を書くのかと興味を持ち聞いてみたが、どこかで聞いたことがある当たり前の内容を広く浅く語っている印象。

 白か黒かの極論が多く、そこに至る過程も、著者の経験則のみ。つまりcase1から導いたものが多く、「〜さえすれば(成功する)」と述べながらも、具体性にも論理性にも欠けています。

 YouTubeもやっているとの事で、最近のものをいくつか見てみましたが、「誰か僕に100億円をください。」と真顔で述べ、「それを10倍にするのは得意。以前人のために自分のお金を使って借金をしたから、次は先に人からお金を貰って、それからみんなを幸せにします」「僕のセミナーに参加するのに500万円借金するのは当然。子供の受験よりセミナーは価値があり、飲まず食わずでもセミナーに参加すべき」というようなことを語っていました。本書の5章(確か)に出てくる、「40代になったら人にお金を増やしたもらう働き方をする」という考え方からも、大きく外れた内容に大変驚きました。

内容の浅さは考え方の浅さからきているのは否めない。

 最後の10分以上は著者の作品紹介(80冊以上出版されているとのこと)だったが、タイトルの殆どが「1分間〜」「何もしないで〜」「1億円〜」と似た内容のものが多く、煽るタイトルばかりの印象です。

 以上が本書を聞いた正直な感想ですが、唯一、ナレーションの方の声が良く、説得力のある話し方をされるので、そこに救われていましたね。