最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

一番伝わる説明の順番

著者: 田中 耕比古
ナレーター: 豊岡 聡仁
再生時間: 4 時間 44 分
5.0 out of 5 stars (1件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

【■説明上手な人ほど、「伝える情報の順番」を意識する 】
本書は、戦略コンサルタントが教える「相手の頭の中を整理しながら伝える技術」です。

「プレゼンテーションがうまくない」
「何を言っているのかわからない」
「いいたいことはわかるけど、わかりにくい」
「いつも聞き直される」
そういった経験はないでしょうか。

■「話し方」や「内容」を変えるのではなく、
「どの順番で話すか」を変えるだけで、相手にもっと伝わるようになります。
なぜなら、説明するとき、
「どういった順番で話すか」を意識することは、
「相手の思考を整理しながら話す」
ことそのものだからです。
相手の頭の中に筋道を作って説明することで、わかりやすく伝わり、プレゼンテーションや営業、会議、報連相などにおいての結果、評価、印象も大きく変わるのです。

目次
はじめに 説明は順番で決まる
第1章 説明が下手な人は、何が間違っているのか
【01】残念な説明をする人はなにが間違っているのか?
【02】残念な説明の特徴(1)考えた順番で説明する…etc
第2章 わかりやすい説明の順番
【06】相手の思考を意識する
【07】わかりやすい「説明の順番」の基本…etc
第3章 説明力を高める!「自分の思考」を整理するコツ
【15】「相手の知りたいこと」を考える
【16】説明する前にやるべき「思考」をまとめる4ステップ…etc
第4章 理解度が高まる!「相手の思考」を整理するコツ
【21】相手の理解度を高めるために、相手の思考を整理する
【22】全体を定義して「地図」を示す…etc
第5章 印象に残る伝え方のコツ
【27】相手に響く説明をするために大事なこと
【28】うまく端折る技術…etc
第6章 説明力を磨く思考習慣&トレーニング
【32】思考の習慣を磨けば、説明力は自然と高まる
【33】伝える内容を「要素」に分解する(1)単語分解…etc
おわりに 考え方を、考えよう
©2018 Tagahiko Tanaka

一番伝わる説明の順番に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。