2か月無料キャンペーン中。今すぐ聴こう。

2か月間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

※本タイトルは24時間を超えるため、お客様のデバイスが2GB以上の空き容量が無い場合はダウンロードできません

<内容紹介>

 

ロシアの民話はおそロシア……!?
 

「ロシアのグリム兄弟」が集めた民話118話を収録しています。
 

世界に童話は数あれど、ロシアの童話は一味違う。とは言っても、怖い話が多い訳ではありません。正当な英雄物語もありますが、エスプリの効いたブラックジョークや強烈な皮肉が込められたお話も多々あり、それ故に面白いのです。お子様だけでなく、大人の方が聴いても魅力に満ち溢れているのがロシア民話なのです。

 

●プロによる感情豊かな読み聞かせで

 

・お話に出てくる人たちの悲喜こもごも様々な感情が伝わる

・お話を最後まで聴く集中力を養います

・言葉が増えることによって子どもの世界はぐんと広がります
 

「灰色の鳥になった王女」
 

昔、ある国の王様とお妃さまの間には、ドミートリイ王子と、マリヤ姫の二人の子供がいました。マリヤ姫には乳母や侍女が沢山ついていましたが、誰一人としてお姫様を寝付かせることが出来ません。たった一人、ドミートリイ王子だけが、子守唄を歌って、マリヤ姫を寝付かせることが出来るのでした。

それから数年後、ドミートリイ王子は隣国のイワン王子をお客として招いた時、イワン王子は美しく育ったマリヤ姫に一目惚れしてしまい、マリヤ姫のことをドミートリイ王子の許嫁と勘違いしたイワン王子は、ドミートリイ王子を殺そうとするのですが……

 

<収録内容>

 

不思議な笛
 

「知らない」男
 

小指太郎
 

捨て子の王子
 

謎解き女王
 

黄金の山
 

巨人
 

幸福をもたらす子ども
 

猟師とその妻
 

無実の罪を被た商人の娘
 

神様の贈り物
 

ひとりでに鳴る琴
 

灰色の鳥になった王女
 

宝物
 

垢男
 

額に太陽、首に月、両脇に星のある王子
 

不思議な不思議、奇妙な奇妙
 

術競べ
 

森の中の兵士と王様
 

他にもたくさんお話が収録されています。

 

<著者紹介>

 

アレクサンドル・アファナーシェフ
 

ロシアの民俗学者。ロシア民話研究の第一人者で、「ロシアのグリム兄弟」とも称される。

©2019 PanRolling.

ロシア民話集(全118話収録)に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。