Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • 日本神話

  • こどものための聴く絵本シリーズ
  • 著者: パンローリング
  • ナレーター: パンローリング
  • 再生時間: 1 時間 49 分
  • 4.7 out of 5 stars (49件のカスタマーレビュー)

Amazonプライム会員限定

3か月無料

Audible会員プラン 無料体験
期間限定:2024年7月22日(日本時間)に終了
2024年7月22日までAmazonプライム会員限定で3か月無料体験キャンペーン開催中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら
会員は12万以上の対象作品が聴き放題、アプリならオフライン再生可能。
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数。プロの声優や俳優の朗読も楽しめます。
無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。
『日本神話』のカバーアート

日本神話

著者: パンローリング
ナレーター: パンローリング
無料体験を試す

無料体験終了後は月額1,500円。いつでも退会できます

¥1,500 で購入

¥1,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

世界の神話を収めた「世界の神話」シリーズ。
「日本神話」には、とにかくたくさんの神さまが出てきます。笑ったり、怒ったり、いじけたり・・・感情豊かな日本神話の世界を朗読でお楽しみください。

●ワクワクと成長がいっぱいの神話の世界
プロによる感情豊かな読み聞かせで・・・お話に出てくる神さまや動物たちの楽しい気持ち、悲しい気持ち、驚いた気持ち、うれしい気持ちが伝わる。

日本の神話について
1 世界の始まり
2 イザナギとイザナミ
3 神さまの夫婦げんか
4 天の岩戸
5 ヤマタノオロチたいじ
6 オオクニヌシといじわるな兄たち
7 スサノオとオオクニヌシ
8 国ゆずり
9 天孫降臨
10 海幸彦と山幸彦
11 山幸彦とトヨタマビメ
(c)2016 Pan Rolling

日本神話に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    39
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    32
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    28
  • 星4つ
    9
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
mingのプロフィール画像
  • ming
  • 2022/04/17

素晴らしい

4歳息子が夢中です、聞きやすくて飽きさせないです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
oharaのプロフィール画像
  • ohara
  • 2022/07/23

わかりやすい

ラジオドラマ仕立てになってます。わかりやすくて面白いです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
時津のプロフィール画像
  • 時津
  • 2020/05/01

シンプルで分かりやすい

BGMや効果音、ナレーションというより声優さん?達の生き生きとした声、映像が目に浮かぶようで引き込まれます。
単に朗読しているというのではなく、一つの作品といったレベルです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
アフロのプロフィール画像
  • アフロ
  • 2024/07/15

子どもたちが聴く日本神話

子どもたちにとって、
日本神話の世界、
古事記や日本書紀の世界は遠い世界のもの。
だからこそ、こうした感情の伝わるナレーション作品は貴重だと感じる。
神様たちの感情を認識できるストーリー。
ぜひ子どもたちと聴いてみてほしい。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
miyorinrinのプロフィール画像
  • miyorinrin
  • 2020/09/24

大人も読み聞かせ

ナレーションやBGMがワクワク!とても楽しめて素敵。大人も楽しめる。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
くまなのプロフィール画像
  • くまな
  • 2023/02/23

デフォルメ感もちょうどいい

各逸話は知っていたのですが、流れで聴くことがなかったので発見があって面白かったです!火照と火遠理は3人兄弟だったというのも初めて知りました。そんな経緯だったのか!と若干イメージが変わる神様も多かったです。性質が日本人的な神様たちで、こんなところも国民性が出るのかな、昔から変わらなかったのかな、とこの神話が広まったころに思いを馳せながら聴きました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
ひろいうみのプロフィール画像
  • ひろいうみ
  • 2023/06/02

神々のいた世界に想いを馳せ

とてもわかりやすく、聞きやすかったです。効果音もあり臨場感溢れる物語に引き込まれました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
Kindleのお客様のプロフィール画像
  • Kindleのお客様
  • 2023/09/17

面白くなかったので、途中でやめました。

イザナギとイザナミの話が酷すぎる。残酷で聴いていられませんでした。全体的に、男尊女卑の姿勢がうかがわれる。当時の編纂した人の女性観なのか。神様の話という割には、神聖さのかけらもない。これは近代になって書き変えられたのか?日本の精神は、もっと気高く高貴なもののはずです。柔道とか剣道とか武道とかの精神(よく知らないけど)見ても分かりますよね。日本人に誇りを持たせないためなのか?ナレーションは良かったけど、子供に伝承できる話じゃないです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
kabaka99のプロフィール画像
  • kabaka99
  • 2023/09/25

マイルドになった「超訳!古事記上巻」

世界の神話が聴けるシリーズということで興味を持ち、試しに「日本神話」を聴いてみようと思ったのだが、感想としては大勢に受けるだろうが個人的には不満だらけ!だった。


まずナレーションは聴きやすい。語りとセリフのナレーターを分けてくれているし、語りはゆっくり、セリフは普通の会話スピードで、と分かりやすさに対する心配りが素晴らしい。
効果音なども邪魔にならない程度に入れられ、情景がわかりやすい。

では何が不満なのかというと、これが単なる「古事記朗読」に過ぎない、ということだ。しかもジュブナイルされているので、肝心なエログロさがほとんどない。
人間よりも節操がなく感情むき出しの神様たちの動きが面白いのだが。

どこの神話でも同様だろうが、物語の辻褄が合っていないことが多い。
中でも日本神話は「絶体神」のようなものがあまり登場せず、非常に多くの神々が並列で登場する。
読み上げただけで舌を噛みそうな名前ということもあってとてもややこしい。

これらを新たな創作によって体系化することが良いとは思わないが、日本神話全体を眺めた時に「この神話にはこのような特長がありますよ」と概略紹介があれば個々のエピソードも聴きやすくなったのではないかと思う。

ちょっと残念だ。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!