Amazonプライム会員限定、3か月無料キャンペーン中

  • ブルースカイ作戰: 官僚たちの熱き戰い(22世紀アート)

  • 著者: 加茂 晴久
  • ナレーター: 高瀬 右光
  • 再生時間: 7 時間 53 分
  • 完全版 オーディオブック
  • カテゴリー: 文学・フィクション, 世界文学
  • 1.0 out of 5 stars (1件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

2022年7月25日までAmazonプライム会員限定で3か月無料キャンペーン中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら。をご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 1,500 で購入

¥ 1,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

現代日本が抱える深刻な社會問題——あなたならどうしますか?
「『年金問題や老人の孤独死、所在不明の確認、長年放置されたままになっている空き家の問題、これだけでもてんてこ舞いだというのに、その上に今度は飛び込み自殺をなんとしても防止しろ、だと。大臣ももっと愼重に考えてくれなければ困る。』」(本文より)
「鉄道自殺防止策」の考案を総理大臣より命じられた、水越課長をはじめとする地域福祉課の4名。そして、彼らによって考え出された「ブルースカイ作戦」が実行されるのだが、事態は思わぬ方向へと転がっていく——官僚たちの戦いを描いた社会派小説!

【著者プロフィール】
加茂 晴久(かも はるひさ)
一九四五年 静岡縣出身
慶應義塾大學 文学部卒業
元芝學園 國語教師

©加茂 晴久 (P)22世紀アート

ブルースカイ作戰: 官僚たちの熱き戰い(22世紀アート)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 1 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 1 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 1 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • Kindleのお客様
  • 2022/03/01

すばらしいジョーク本!星一つ!

話の筋は無茶苦茶で辻褄を合わせようともしない。人物や設定にリアリティが全くなくて、割と頻繁に出てくる著者個人の主張はネット右翼的。なぜか使う旧字体も意味不明。控えめに言ってくその戯言。蛇足だらけで無駄に長いが、酷すぎて笑えるので最後まで楽しく聞けてしまった。誰がこんな物を世に出そうと思ったのか?さらにそんな物をどういう過程を経てわざわざ音声化したのかを知りたい。