最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

空想です――。弁護人・神原和彦は高らかに宣言する。大出俊次が柏木卓也を殺害した根拠は何もない、と。城東第三中学校は“問題児”というレッテルから空想を作り出し、彼をスケープゴートにしたのだ、と。対する検事・藤野涼子は事件の目撃者にして告発状の差出人、三宅樹理を証人出廷させる。あの日、クリスマスイヴの夜、屋上で何があったのか。白熱の裁判は、事件の核心に触れる。
©Miyuki Miyabe (P)2020 Audible, Inc.

ソロモンの偽証 第III部 法廷 上に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    12
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    16
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • かねちゃん
  • 2020/05/24

わくわくドキドキ

いよいよ裁判が始まった! 白熱の戦いに引き込まれました。 下巻が待ち遠しいです。 ソロモンの偽証は三部作です。 第Ⅰ部 「事件」上 「事件」下 第Ⅱ部 「決意」上 「決意」下 第Ⅲ部 「法廷」上←いまココ 「法廷」下

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 星長春
  • 2020/06/10

早く下巻が聞きたい、結末が知りたい。

早く下巻が聞きたい。中学生が学校内裁判を運営するというのは、全くの虚構だが、それを虚構と感じさせない宮部みゆきの筆力に感心する。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • pecosan
  • 2020/06/02

1部の情景は果たして真実だったのか?

とうとうはじまる法廷編 読者は一部でリアルな描写を見てきたものの 多くの人の曲解や恣意が入り込み、事件はどんどん複雑化して行ってしまう 法廷が始まるとまた1部では語られてなかった新たな真実も明らかになり 読者ですらも真実が見えなくなって来るのが面白い 下巻が楽しみです