最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

「かねた一郎さま 九月十九日 あなたは、ごきげんよろしいほで、けっこです。 あした、めんどなさいばんしますから、おいでんなさい。とびどぐもたないでくなさい」 山ねこ 拝 ある土曜日の夕方、一郎に届いた手紙から物語は始まります。山猫が執り行う難しい裁判を、果たして一郎がどのように解決するのか・・・。 萩原聖人が紡ぎ出す、優しく素朴でわくわくする賢治ファンタジーをお楽しみください。(C)2007 TOKYO FM & Appleway
(C)2007 TOKYO FM & Appleway

同じ著者・ナレーターの作品

どんぐりと山猫に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。