最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

カイロ団長

著者: 宮沢 賢治
ナレーター: 高橋 和也
再生時間: 33 分
カテゴリー: 絵本・児童書

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

さあ、それ、しっかりひっぱれ、いいか、よいとこしょ、おい、ブチュコ、「あるとき、三十匹のあまがえるが、一緒に面白く仕事をやって居りました。」 働きものの雨蛙が仕事帰りに、殿様蛙の店で舶来ウェスキーを見つけて、ベロンベロンに酔っぱらって、さあ大変。まんまと殿様蛙の家来にされてしまいました。存在感のあるトノサマガエルと人のいいアマガエル、高橋和也の台詞の使い分けが楽しみです。(C)2007 TOKYO FM & Appleway
(C)2007 TOKYO FM & Appleway
カスタマーレビュー

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。