最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)
 

■絶対に損をしたくない!トラブルも避けたい!
 

絶対に損しない、トラブルにならない、
ベストな相続・贈与対策を
税金も法律もみんなまとめて解説した《入門書》です。
 

平成27年1月1日以降の相続に適用される
相続税・贈与税の大改正については
みなさん否応なしに関心を持たれていると思います。
 

1 平成6年の改正以来20年以上も据え置かれていた基礎控除が6割の水準に引き上げられた
2 相続税の最高税率の引上げ
3 税率構造の見直し
 

これにより、相続税が課税される人は
以前の2倍程度に増え、税額も改正前に比べて
大幅な増加となります!
 

「相続税は誰にかかるのか?」
「どれくらいの財産があると税金がかかるのか?」
「今度の改正で相続税はどれくらい払うことになるの?」
「そもそも自分はどれくらい財産をもらえるの?」
「相続ってどんなしくみになっているの?」
「遺言の効果はどこまであるの?」
「トラブルのない相続を進めるには?」
「相続の段取りとは?」
……などなど、相続に関する不安は尽きないものです。
 

■ちょっとした遺産があれば相続税はかかってくる!
 

毎年課税される所得税などと違って、
相続税を払うのは一生のうちに一度か二度しかありません。
しかし、上手に納税しないと多くの相続税がかかり、
ごっそり納税することになったり、
相続税にからんださまざまなトラブルに巻き込まれてしまいます。
 

その意味で相続税は、非常に恐い税金ともいえるでしょう。
 

しかし、恐がってばかりいてはダメです。
財産を残す側も受け取る側も、
相続に関する正しい知識を持つことが
「相続争い」や「税金の払い過ぎ」を防ぐのです。
 

“資産家以外は「相続税」なんて関係ない”
こう思っている人も多いでしょう。
しかし、相続税はすべての財産の総額に対してかかります。
土地建物だけでなく、貯金、株券など、
合計すると意外と遺産が多かったというケースは多いのです。
 

相続税を払うために先祖代々の土地を処分したケースもあります。
相続税は高額になることが多く、しかも
10か月以内にまとまったお金を用意しなくてはなりません。
したがって「土地建物を処分して現金を用意する」
という事態にもなりかねないのです。
 

著者は累計相続実績件数が5000件を超える
相続ナンバーワンの税理士法人レガシィの天野隆さん。
相続に特化した専門家として蓄積してきた、
多くの相談・申告事例をもとにする豊富なデータとノウハウを
惜しみなく詰め込みました。
 

どうか、本書で的確な対策を立ててください。
 

※本書は2011年発行の『絶対に損したくない人のための相続・贈与』を改訂したものです。

(C)Takashi Amano 2015 (P) 2016 Audible, Inc.

これだけは知っておきたい「相続・贈与」の基本と常識に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。