Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 2,500 で購入

¥ 2,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。

あらすじ・解説

●長い間、愛されてきた日本の古典をお子さま向けに

楽しく、わかりやすく収録しています



聴いて親しむ日本の古典 『源氏物語』『伊勢物語』『宇津保物語』『堤中納言物語』『枕草子』から12編のお話を収録



●『源氏物語』あらすじ

光る君はとても美しく可愛らしい王子で、皆に愛されていました。しかし、不幸なことに母親は光る君が三つの時に倒れて亡くなってしまい、父親である帝もひどく気を落としてしまいましたが、光る君の存在は帝にとっても救いでした。

しかし、それ以上に気を落としていたのは光る君のおばあさんで、娘を亡くしてからは毎日泣き暮らし、孫である光る君のことを案じながら、その三年後に娘の後を追うように亡くなってしまったのでした。それでも光る君は帝の愛情を受けて立派に育ち、学問や礼儀作法だけではなく、楽器や絵画の才能にも恵まれていました。

そして、十二歳になった時には元服して源氏の姓を与えられて、「源氏の君」や「光る源氏の君」とも呼ばれるようになり、徳の高い左大臣の家の婿に迎えられたのです。

こうして、光り輝くような未来が約束された光る君でしたが、その人生は決して穏やかなものでは無かったのです。



●収録しているお話

『源氏物語』

・光る君

・すずめの子

・須磨の浦

・るり姫

・浮舟物語



『伊勢物語』

・歌の旅

・お花見



『宇津保物語』

・琴の名人

・木の洞のおやこ



『堤中納言物語』

・虫ずきのお姫さま



『枕草子』

・おきなまろ
(c)2017 Pan Rolling

同じ著者・ナレーターの作品

こども古典に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • 購入しました。
  • 2022/04/29

音楽がうるさい。

BGMがうるさく、物語に集中できない。子供の頃に、誰かしらに本を読んで もらったことは大人になってもなぜか鮮明に思いだせる。その時の音は、ページをめくる音、読み聞かせの声、家の中のホッと出来る生活音である。効果音はその効果音の作者の主観が入るので、朗読の邪魔になる。最近、ことにやたらBGMがうるさいものが多く、途中で止めるものが増えてきた。アプリの仕様の中にBGMカット機能を追加してほしい。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2022/03/03

BGM?音楽がうるさく感じる

所々朗読の邪魔になるくらいに音楽が鳴り聞きとりにくい。
ナレーションに対して音楽の音を小さめに抑えてほしい。
個人的にキャンキャンした人の声が苦痛に感じるので、音をまろやかにするなり技術で抑えるなりしてほしい。