検索キーワード (ナレーター:"古今亭 志ん朝")(すべてのカテゴリー)

カテゴリー

検索結果:6件
並べ替え:
    • 紙入れ

    • 著者: (株)文化放送
    • ナレーター: 古今亭 志ん朝
    • 再生時間: 14 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 7
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 6
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 6

    文化放送で昭和40年12月26日に放送された「爆笑演芸会」より。

    • 5 out of 5 stars
    • 間男と間男をされた亭主の噺

    • 投稿者: ceptor 日付: 2018/07/28

    価格: ¥ 1,000

    • へっつい幽霊

    • 著者: (株)文化放送
    • ナレーター: 古今亭 志ん朝
    • 再生時間: 15 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 2

    文化放送で昭和39年8月16日に放送された「日曜寄席」より。

    • 5 out of 5 stars
    • へっつい=かまど

    • 投稿者: ceptor 日付: 2018/07/25

    価格: ¥ 1,000

    • 鬼平犯科帳 古今亭志ん朝朗読 巻二 埋蔵金千両

    • 著者: 池波 正太郎
    • ナレーター: 古今亭 志ん朝
    • 再生時間: 59 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 4

    池波正太郎「鬼平犯科帳」を古今亭志ん朝が臨場感タップリに朗読した幻の作品。 『巻二 埋蔵金千両』 備前の浪人、大田万右衛門が瀕死の床で妾に明かした驚愕の過去…。万右衛門は埋蔵金の在り処を明かし妾を向かわせた。埋蔵金千両を巡る人々のエゴが錯綜する中、鬼平の鋭い勘が冴え渡る。 落語で見せる顔とは一味もふた味も違う、役者・志ん朝の至芸をご堪能ください。(1988~1989年「文春カセット・ライブラリー」のリイシューCD音源です)

    価格: ¥ 1,000

    • 鬼平犯科帳 古今亭志ん朝朗読 巻一 本所・桜屋敷

    • 著者: 池波 正太郎
    • ナレーター: 古今亭 志ん朝
    • 再生時間: 58 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 5
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 5
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 5

    池波正太郎「鬼平犯科帳」を古今亭志ん朝が臨場感タップリに朗読した幻の作品。 『巻一 本所・桜屋敷』 以前に取り逃がした盗人「小川や梅平」らしい姿を見たという密偵の報告を頼りに、本所・横川へ赴く平蔵だが…。平蔵が青春を過ごした本所を舞台に過去と現在が交錯する、シリーズ初期の傑作!落語で見せる顔とは一味もふた味も違う、役者・志ん朝の至芸をご堪能ください。(1988~1989年「文春カセット・ライブラリー」のリイシューCD音源です)

    価格: ¥ 1,000

    • 鬼平犯科帳 古今亭志ん朝朗読 巻三 盗法秘伝

    • 著者: 池波 正太郎
    • ナレーター: 古今亭 志ん朝
    • 再生時間: 50 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 3

    池波正太郎「鬼平犯科帳」を古今亭志ん朝が臨場感タップリに朗読した幻の作品。 『巻三 盗法秘伝』 鬼平、盗人になる!?火付盗賊改方を一時解任された平蔵は、亡き父の眠る京都へ旅に出る。道中出くわした奇妙な老人から商売の手助けを持ち掛けられ…。軽快な調子が出色の異色作!落語で見せる顔とは一味もふた味も違う、役者・志ん朝の至芸をご堪能ください。(1988~1989年「文春カセット・ライブラリー」のリイシューCD音源です)

    価格: ¥ 1,000

    • 鬼平犯科帳 古今亭志ん朝朗読 巻四 血闘

    • 著者: 池波 正太郎
    • ナレーター: 古今亭 志ん朝
    • 再生時間: 48 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 5
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 5
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 5

    池波正太郎「鬼平犯科帳」を古今亭志ん朝が臨場感タップリに朗読した幻の作品。 『巻四 血闘』 密偵のおまさが消息を絶った。それも浪人くずれの盗賊団が江戸で大仕事を企てているとの情報をほのめかしたまま…。おまさの身の危険を察知した平蔵は単身盗賊団のアジト「化物屋敷」へ乗り込む。 落語で見せる顔とは一味もふた味も違う、役者・志ん朝の至芸をご堪能ください。(1988~1989年「文春カセット・ライブラリー」のリイシューCD音源です)

    価格: ¥ 1,600