最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

池波正太郎「鬼平犯科帳」を古今亭志ん朝が臨場感タップリに朗読した幻の作品。 『巻三 盗法秘伝』 鬼平、盗人になる!?火付盗賊改方を一時解任された平蔵は、亡き父の眠る京都へ旅に出る。道中出くわした奇妙な老人から商売の手助けを持ち掛けられ…。軽快な調子が出色の異色作!落語で見せる顔とは一味もふた味も違う、役者・志ん朝の至芸をご堪能ください。(1988~1989年「文春カセット・ライブラリー」のリイシューCD音源です)
株式会社日本音声保存/文藝春秋

鬼平犯科帳 古今亭志ん朝朗読 巻三 盗法秘伝に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ぽぺっと
  • 2020/12/27

オーディブルありがとう!最高でした★

池波ファンなら必聴!そして志ん朝ファンならこれ聞かないっていう手はない。
さすが寄席で培った演技力、
何と言っても変幻自在の声色が特筆です。
お武家・町人・浪人・百姓・村娘や町娘や子供
もう江戸時代から聞こえて来るかのよう。
これ聞いたら下手なアニメ声優の小説朗読なんか気色悪くて聞けなくなくなりますよw

...ただ音楽がダサい。三味線と太鼓だけのシンプルな効果音であって欲しかったが安っぽいTVドラマみたいなBGMが決定的にださいんです、★一つマイナスしました。