最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

60分でわかるドラッカー

著者: 上田 惇生
ナレーター: 上田 惇生
再生時間: 1 時間
4.5 out of 5 stars (32件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

「マネジメント」をはじめて提唱し、20世紀の企業経営に圧倒的な影響を及ぼし続けた知の巨人・ドラッカー。その思想は経営を超え、社会、そして人間そのものに向かい、今世紀に入ってますます重要性を増している。"激動の時代"のただ中にいる私たちに指針を与えるドラッカー思想のエッセンスを紹介。 part1「ドラッカーとは何者か」/part2「マネジメントの3つの柱」/part3「経営の成否を計るものさしとは」 【プロフィール】上田 惇生(うえだ・あつお) ものつくり大学名誉教授、立命館大学客員教授。1938年生まれ。61年サウスジョージア大学経営学科留学、64年慶応義塾大学経済学部卒。経団連会長秘書、国際経済部次長、広報部長、(財)経済広報センター常務理事、ものつくり大学教授を経て、現職。 ピーター・F・ドラッカーの主要著作のすべてを翻訳。『はじめて読むドラッカー・シリーズ』四部作、『ドラッカー名言集』四部作を編集。著書に『ドラッカー入門--万人のための帝王学を求めて』『ドラッカー 時代を超える言葉-洞察力を鍛える160の英知』がある。ドラッカー学会代表。 (C)アートデイズ
(C)アートデイズ

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    23
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    2

ナレーション

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    3

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    17
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    2
並べ替え:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Q
  • 2019/04/03

何度も何度も聴き続けたい。人生を変える上田惇生先生の実声オーディオブック

ドラッカーの本を数冊読んでいましたが、なかなか腑に落ちるまで深く理解することができていませんでした。

しかし、このオーディオブックを何度も聴くことによって
ドラッカー思索の背景からなぜマネジメントなのか、
かのジャック・ウェルチとドラッカーとの間で知られざるやりとりがあったこと。顧客の創造の真の意味とは、会社の存在意義とは、良い会社を見分ける7つの物差しとは、目的とは、マーケティングとは、イノベーションとは、ドラッカーの真髄を知り尽くした上田惇生先生の実声で脳から身体に落とし込むことができます。

最後の3分間は上田先生の語りかけるメッセージに、心振るえるような希望と勇気をもらえます。

これからも何度も何度も聴き続けたい
人生を変えるオーディオブックです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 伊賀 裕晃
  • 2018/07/24

よくわかったよ

期待通りでしたよ。声もいいし、とてもおススメです。