最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

Audibleオリジナル作品
名作ロール・プレイング・ゲームへのラブレター、日本上陸!

名作RPGへの愛情溢れるパロディ/コメディとして執筆された本作品は、英語版オーディブル作品として昨年公開され大ヒット。
作者のアンドリュー・ロウ氏は、日本のロール・プレイング・ゲームやアニメから着想を得ることを好み、これまで 3シリーズ 9冊の長編ファンタジー小説を出版。本作品が初の邦訳となる。

世界は繰り返している――歴史の環を。
魔王の侵略の百年目、伝説の勇者はふたたび誕生し、人類を救う。
人々はそう信じ、勇者は実際に魔王を倒してきた。何十回も、何百回も。
そう、これまでは。
今回はちょっとだけ問題がある。魔王軍の侵攻の二十三年目、すでに地上の半分以上が奪われた。あと七十七年も勇者を待っていたら、救ってもらうはずの人類なんてどこにもいなくなってしまう。
そこで本書の主人公、ユウは旅立ったのだ。10のステップで誰でも簡単に世界を救える、すばらしい計画とともに。
ユウは勇者ではない。でも、十分に長いあいだ、勇者のふりを続けることができたら……
世界を救うことだって、できるかもしれない。

<著者について>
アンドリュー・ロウ 
ニューヨーク・タイムズ紙ベストセラー作家。米国カリフォルニア州在住。これまでに長編ファンタジー小説として、アーケイン・アセンション(Arcane Ascension)シリーズ, ウォー・オブ・ブロークン・ミラー(War of Broken Mirrors)シリーズ、ウェポンズ・アンド・ウィルダーズ(Weapons and Wielders)シリーズを執筆。3シリーズとも続巻を執筆中。

著者は、White Wolf社などのテーブルトークPRG作品のゲームデザイナーとして出発し、次いでビデオゲーム業界へ。
Blizzard Entertainment 社の伝説的 MMOPRG、『ワールド・オブ・ウォークラフト』の運営に携わる。Blizzard 社以後も、Cryptic Studios やObsidian Entertainment といった素晴らしいゲーム会社でゲームデザイナーとして働く。 現在は執筆に専念。

長年のRPGファンである同氏の小説はビデオゲームを大きな着想源とし、日本のロール・プレイング・ゲーム(JRPG)――「ファイナルファンタジー」、「ドラゴンクエスト」、「イース」、「ファイヤー・エンブレム」、そしてとりわけ「ゼルダの伝説」といったシリーズ――の要素を取り入れることを好んでいる。
©アンドリュー・ロウ/長谷川珈 ©2021 Audible Originals, LLC (P)2021 Audible Originals, LLC

10ステップでかんたん!魔王の倒しかたに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。