最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

ある日、三人の息子が遺産を分けることになり、一番上の息子が風車、二番目の息子はロバ、そして末の息子がは猫を一匹という分け前になりました。
上の二人の息子は合わせて働けば立派に暮らしていけるのに、自分は猫を食べたあと残った毛皮で手袋をこしらえたらお終いだと末の息子は嘆きました。
しかし、それを聞いた猫は袋を一つと長靴を一足こしらえてくれれば、幸せにしてくれるという。
末の息子はあてにはしていなかったものの、猫の言うとおりに袋と長靴をこしらえたのだった。
(C)2012 オトバンク

長ぐつをはいた猫に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。