Amazonプライム会員限定、3か月無料キャンペーン中

Audible会員プラン 無料体験

2022年7月25日までAmazonプライム会員限定で3か月無料キャンペーン中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら。をご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 2,000 で購入

¥ 2,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

「最初はやる気があったのに、三日坊主で飽きてしまった・・・」「何とか続けてはいるけど、なかなか達成できない。」 こんなつぶやきに頷いてしまったあなたも、脳のしくみを理解して、ワクワクしながら続ける事ができれば、必ず思い描いていた成功を手にする事ができるはずです。 そして、結果を出すまで続けられる「脳のしくみ」は、誰にでも簡単に理解し、実践する事ができるのです!このオーディオブックでは、大手企業の経営者やトップアスリート、モデル、芸能人、難関校を受験する受験生など、これまで多くの人々を手掛けたメンタルトレーナー&目標達成ナビゲーターの著者が、成功できる「脳」の作り方をわかりやすく解説しています。 最後まで聞き終えたあなたは、三日坊主で諦めてしまった目標を、再びワクワクしながら続けられる様になるはずです。
(C)2014 明日香出版社

目標達成ナビゲーターが教える 結果を出すまで続けられる人のしくみに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    11
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    8
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 白鳥
  • 2022/02/24

本書のまとめ!Noteでビジネス書評公開中!


目標に数値を入れるのはいいことだが、強制のニオイがしないか?楽しめる目標か?

自分を動かす5つのエネルギー
不満反発エネルギー 最低
好き得意エネルギー
願望自我エネルギー
負けず嫌いエネルギー
感謝使命感エネルギー 最高

強さと自信
愛情と優しさ
感謝と運の言葉を含める

優越の錯覚を利用して、根拠のない自信をもち、それらを確信にする

環境を良くしたからといって必ずしもやる気が出るとは限らない(ホーソン実験)
だから、内的動機付けが重要

ハーツバーグの真の動機付け要因
達成感、承認感、プライド、使命感、昇進感

5つの達成テクニック
達成感との口約束設定:達成イメージをもて
承認感と素直な人間関係(心理的安全性)
プライドと初心にもどる(プライド)
求められるように行動する(使命感)
新しい挑戦をする、進歩してる実感をもて

左脳で危機管理、最悪の分析をする
右脳でポジティブ思考

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • HirofumiU
  • 2022/02/15

単なる自己啓発本ではない

読むと何となく気分を上げてくれて、そのまま終わってしまうような、ありがちな啓発本ではなかった。

目標を達成する為の具体的なマインドの作り方や、成功事例の紹介が充実しており、かつ、我々のような一般人にも再現できるレベルまで落とし込んでくれている。

私も一つでもいいから、良い思考や習慣を自分に定着させたい。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • Kindleのお客様
  • 2022/02/11

顔晴る、は画期的だった。

顔晴る、というのは画期的で、素晴らしい発想だと思った。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • giacchi
  • 2022/02/10

実践的な脳の騙し方

目標を達成しようとする時に足枷となるネガティブな感情をどうやって排除するかを解説した本であったように思う。
自然と陥ってしまうネガティブな思考の避け方、いわば脳の騙し方を知ることができた。
聴いていて納得することが多く、↓のことは思わずメモった。

・数値ではなくワクワクすることを目標にする
・脳は変化を嫌うので、小さなステップを目標にする
・一日の反省点ではなく、良かった点を振り返ることで脳をポジティブにする