Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

Amazonプライム会員限定

3か月無料

Audible会員プラン 無料体験
期間限定:2024年7月22日(日本時間)に終了
2024年7月22日までAmazonプライム会員限定で3か月無料体験キャンペーン開催中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら
会員は12万以上の対象作品が聴き放題、アプリならオフライン再生可能。
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数。プロの声優や俳優の朗読も楽しめます。
無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。
『幻の動物とその生息地』のカバーアート

幻の動物とその生息地

著者: J.K.ローリング, 松岡 佑子
ナレーター: 宮野 真守
無料体験を試す

無料体験終了後は月額1,500円。いつでも退会できます

¥1,655 で購入

¥1,655 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

〈ハリー・ポッター〉シリーズを読むには欠かせない副読本が、新装版になりました。J.K.ローリングによるニュート・スキャマンダーの前書きと、6種類の魔法動物が新たに加えられました。

 ニュート・スキャマンダーによるこの傑作は、刊行以来、ホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書にもなり、何世代にもわたって魔法使いたちを楽しませてきました。本書は魔法界の魔法動物たちを知るための必読書です。

 スキャマンダーは旅と調査を何年も続け、一冊の本ができるほど多くの重要な発見をしました。中には、〈ハリー・ポッター〉シリーズの読者が知っている魔法動物たちもいるはずです。ヒッポグリフ、バジリスク、ドラゴンのハンガリー・ホーンテイル種。どんなに熱心なアマチュア魔法動物学者でも、この本で紹介された動物たちには目を見張るはずです。

 ページを少しめくれば、五大陸に生息する魔法動物たちの不思議な生態をかいま見ることができるでしょう。

 この本の収益は、子どもたちのより良い生活のために活動する慈善団体に寄付されます。総額の20%がコミック・リリーフに、80%がルーモスの活動資金になります。

©J.K. Rowling, Yuko Matsuoka (P)2017 Pottermore from J.K. Rowling

幻の動物とその生息地に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    28
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    2
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    28
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    2
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    23
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    2

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
FFのプロフィール画像
  • FF
  • 2020/09/15

ファンアイテムとして最高

 この本の(設定上の)著者であるニュートを吹き替え版で演じている声優による朗読という時点でコンセプトとして文句無しに最高だと思われる。
 プロの声優だけあって声質も良く朗読も上手い。
 が、この本はあくまで図鑑(教科書)であるため、何か一貫したストーリーや章立てた流れがあるわけではないので純粋な読み物として非常に楽しめるとかそういうものではないように思う。
 勿論、『我々の世界』においてオカルトとされている事の魔法世界的な説明や、原作or映画に触れた人なら覚えのある動物の説明などは楽しめるが。
 そして注釈がその都度読み上げではなく、一定の間隔でまとめて読み上げる形式なのは非常に分かりづらい。後でまとめて「注1」とか言われても何の話なのかいちいち覚えていられない。
 よってこのオーディオブックを最も堪能する方法としては『書籍に目を通しながら聞いて、著者直々に講義を受けている気分に浸る』ではないだろうか?
 という結論に至ったためタイトルの通りの評価になった。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
七央のプロフィール画像
  • 七央
  • 2019/01/02

魔法学校の生徒のための音源教材

完全に声優さん目当てで購入しました。映画ファンタスティックビーストの主人公でありこの本の(設定上の)著者であるニュートの吹き替えを担当されている宮野さんの朗読です。
ハリーポッターの世界で実際に使われている教科書(の人間界用)という設定の本なので、このオーディオブックはさしずめ魔法学校の生徒のための音源教材ですね。シリーズのファンの方には文句なく楽しいでしょう。宮野さんのファンの方にもおすすめです。
個人的には声だけで高い満足度が得られたので星4ですが、内容はというと物語性はなく、淡々と図鑑の説明文を読み上げているだけです。この本の紙版を持っていなくても、ハリーポッターシリーズの映画をご覧になったことがあり、登場している魔法動物を名前や特徴からどういう生き物であるかがある程度わかれば(思い出せれば)そこそこ楽しいかと思います。ただし、原作や映画に既出のものはすでに劇中で説明されていることがほとんどですが。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Kindleのお客様のプロフィール画像
  • Kindleのお客様
  • 2021/10/08

何度も繰り返し聞きたい作品!

ファンタスティック・ビーストの主人公ニュートの声で読んでもらえるので、ハリー・ポッターやファンタスティック・ビーストに出てきた動物たちが、そのシーンと共によみがえって来ます。自分で読む場合は、なかなか手が出なかったのですが、読んでもらえると片手間に聞けるので購入してしまいました。
この作品こそ、オーディオブックで楽しむためにあるような気がします。
何度も繰り返し聞きたい作品になりました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
dolceのプロフィール画像
  • dolce
  • 2024/02/25

物語では、ないです

ファンタスティック・ビーストシリーズが大好きです。ニュートの声で魔法動物を解説してもらえるなんて、嬉しいです。映画の中で出てきた動物の詳しい解説もとても興味深いです。こんなに細やかに設定されているなんて驚きます。
鳴き声とか、BGMも入っていて、更に想像が膨らみます。本も持っているので、本を見ながらも聞こうと思います。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!