最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

『オズの魔法使い』が発表され、アメリカの子供に圧倒的な人気を得たのは1900年のこと。作者のライマン・フランク・バウムが44歳の時でした。 大評判に、続々と14冊ものシリーズが書かれることになったこのお話は、最初は4人の息子たちに話して聴かせた寝物語から生まれたそうです。きっと子供たちは、目を輝かせてお話に聴き入り、「続きはどうなるんだろう」とワクワクしながら眠りについたことでしょう。 カンザスの少女ドロシーが、いきなりオズの国に飛ばされ、それぞれの願いを持つ仲間たちと旅をするお話には、アメリカ開拓時代の風景も重なっているといわれます。しかし、本作では原作の面白さをそのままに、まったく新たな世界を造り出しています。ドロシーを演ずる可愛い声の坂本真綾さんをゲストに迎えて、出演者たちが生き生きと物語世界を展開させていきます。それはまるで、「ドロシーと旅の仲間たち」さながらに。(C)2002株式会社スタジオ・エコー
Studio Echo

同じ著者・ナレーターの作品

ナレーター

オズの魔法使いに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。