今だけ2か月無料キャンペーン実施中。

2か月間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

繁華街のショーウインドウに見せ物のように吊るされた演出家の遺体。現場からは精巧なマネキン一体が盗まれていた。被害者の消化器からイヤホンの片側が見つかり、その近くで発見されたICレコーダーには第二の被害者のものらしき苦悶の声が。おぞましい劇場型犯罪の行方と動機は。殺人分析班が推理で挑む!「警視庁殺人分析班」シリーズ第9弾
©麻見 和史 (P)2020 Audible, Inc.

奈落の偶像 警視庁殺人分析班に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 予知夢
  • 2020/12/22

たまに発音がきになる

ストーリーなど、このシリーズ大好きでAudibleもすべて購入しているのですが たまにナレーションの方の単語の訛り?が気になるところがあり現実に戻されてしまう ナレーションの方だけの問題じゃなくて監修されているディレクターなどのチェックもあまいのでしょうか ただ、この声優さんの演技は本当に良くて今後も応援していきたいです。