最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

マーケットの魔術師 ~日出る国の勝者たち~ Vol.26(米田隆編)

ナレーター: 米田 隆
再生時間: 1 時間 33 分
5 out of 5 stars (1件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

『最強の「個人資産」形成術~いかにしてバランスシート・リッチになるか~』の著者であり、独立系証券会社であるLPL日本証券の取締役会長でもある米田氏が、資産的基盤の形成テクニックはもちろん、人間的成長を同時に手にする人生術について熱く語ります。金融危機に苛まれ、萎縮する世界経済。人生の後半を自己防衛で乗り切らなくてはならない、そんな時代に日本は突入している。「勝組・負組」的視点が生活不安を煽る中、かつて“一億総中流意識”とも言われた日本社会には多様なリスクが急速に拡大している。資産形成やキャリア形成の結果が、こうしたリスクの明暗を分けることとなり、人生の後半を決定付けていく。米田氏は、「(こうしたリスクは)普遍化すると同時に個人化している」と注意を喚起する。常に存在し、個人に影響をあたえるこうしたリスクは「社会構造を二極化から格差へと分断していく」と予想する。「格差」とは、金銭的、職業的に乗り越えることができないハードルを持つ“断絶”組を作り出す。それぞれの人生展望が心理的な限界を意識する“希望格差社会”は、資産形成や人生観など、これまでの通念をどう変えるのか?「(コントロールが難しくなっている)収入の変化に対応し、成長する資産を背景とした生き方」こそが、米田氏が提唱する“バランスシート・リッチ”である。『最強の個人資産形成術』のメインテーマでもあるバランスシートは、リスクが多様化する時代にあって、コントロールできる種類のリスクをコントロールする有効な資金的バッファーとなる。米田氏は、企業不信と雇用不安が取り巻く格差社会の日本にあって、これまでの様なキャリアと労働収入を前提とした人生設計は既に成り立たなくなっていると力説する。バランスシート・リッチであることは、不可避的なリスクが多発する時代に、あなたのリスク許容度を高めてくれる。このインタビューでは、慶應大学キャリア・リソースラボラトリーの上席所員でもある米田氏が、格差時代のキャリア選択や持つべき人生観について具体的に解説している。二極化時代を豊かに暮らすために必聴のインタビューである!(C)PanRolling
(C)Pan Rolling

カスタマーレビュー

総合評価

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。

同じ著者・ナレーターの作品