最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

トカトントン

著者: 太宰 治
ナレーター: 中島 定吉
再生時間: 50 分
カテゴリー: 名作文学
4.5 out of 5 stars (3件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

トカトントン、というのは金槌の音です。「何か物事に感激し、奮い立とうとすると、どこからとも無く、幽かに、トカトントンとあの金槌の音が聞えて来て、とたんに私はきょろりとなり、眼前の風景がまるでもう一変してしまって、映写がふっと中絶してあとにはただ純白のスクリンだけが残り、それをまじまじと眺めているような、何ともはかない、ばからしい気持になるのです…」 主人公の青年はその悩みを書簡という形で某作家に打ち明けます。そして最後にその作家は彼に返信をし助言を与えます。幻聴に苦しむ主人公に救いのこたえは与えられるのか?太宰治の短編小説であり、幻聴に悩まされる男の悲喜劇が描かれています。オーディオブックでどうぞお楽しみください! (C)2008青空文庫
(C)2008青空文庫

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。