Amazonプライム会員限定、3か月無料キャンペーン中

Audible会員プラン 無料体験

2022年7月25日までAmazonプライム会員限定で3か月無料キャンペーン中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら。をご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 1,700 で購入

¥ 1,700 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

犯人を見つけてほしいが、騒ぎになるのは避けてほしいという依頼にホームズが応える!
無駄のない見事な推理と粋な配慮、ホームズの辣腕の一端を知らしめるシリーズ第16弾!

「物でなく心の問題だ」 (by ホームズ)

...。o○
1985年、『自転車乗りの影』の直後、春の終わりの頃のことである。

ジョン・H・ワトソン(43)
シャーロック・ホームズ(41)

諸々の事情から、ホームズとワトソンは、ある大学町で数週間を過ごしていた。
その折に見舞われたのが、今回お話するささやかながらも深い事件である。
依頼人は聖ルーク学寮の学監兼講師であるヒルトン・ソウムズ氏。
翌日に控えたフォーテスキュー奨学金試験問題の内容が誰かに盗み見られた可能性があり、それを極秘に調査してほしいとのこと。
学寮に住む3人の学生。現場に残された泥と鉛筆の端切れ。
犯人は誰なのか…!?

学寮の1階は、依頼人である講師の部屋。
2階は、文武両道、将来有望なギルクリスト
3階は、物静かで真面目で几帳面なインド人ダウラト・ラース
4階は、賢いが厚顔無恥で放蕩者のマイルズ・マクラレン

「実にささやかな室内遊戯── 三枚ふせて女王はいずこ、というやつだ」
今あるのは三枚の学生。うち一枚だけが当たり。選びたまえ、どれを取る?

『三枚の学生』(原題:THE ADVENTURE OF THE THREE STUDENTS)は、
「三人の学生」などの邦題でも知られている。
(1904年6月初出)ストランド・マガジン「シャーロック・ホームズの帰還」より
First published in the Strand Magazine, June 1904

収録内容
Track1 : 聖ルーク大学/(07:40)
Track2 : 試験問題流出/(08:09)
Track3 : 三人の学生/(06:41)
Track4 : バニスタの証言/(07:56)
Track5 : 室内遊戯 ─犯人は誰だ─/(09:58)
Track6 : 人は過つもの/(11:47)

翻訳者:大久保ゆう(おおくぼ・ゆう)
1982年生まれ。高校1年時より翻訳を始め、以来、各種翻訳をクリエイティブコモンズライセンスにて広く提供しつづけ、個人・企業などで様々に 活用されている。現在は研究者として翻訳研究に携わるとともに、フリーランスの翻訳家・執筆家としても活動中。
©2011 panrolling

シャーロック・ホームズ「三枚の学生」に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。