最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

ゴミ人間=日本一の嫌われ者だった西野亮廣が届ける、弱った心に効く言葉
 

えんとつ町は煙突だらけ。
 

そこかしこから煙が上がり、頭の上はモックモク。
 

黒い煙でモックモク。
 

えんとつ町に住む人は、青い空を知りません。
 

輝く星を知りません。
 

『えんとつ町のプペル』は、こんな独白から始まります。
 

2005年、西野亮廣が絵を描き始めたあの日から、「テレビのひな壇には出演しない」と言ったあの日から、何年間にもわたるバッシングが始まりました。
 

『えんとつ町のプペル』を書くキッカケとなった時代です。
 

えんとつ町は、夢を語れば笑われて、行動すれば叩かれる現代社会そのものです。
 

ファンタジーなどではありません。私たちの身の回りで実際に起きていることです。
 

黒い煙に覆われたあのとき、あの場所で、それでも西野が「星の存在」を信じ続けられたのはなぜか。
 

コロナ禍に多くの人が苦しむ2020年。『映画 えんとつ町のプペル』公開を機に、
 

今にも灯が消されてしまいそうな人に寄り添い、生き延び方を伝えることを目的として
 

『えんとつ町のプペル』の裏側に秘められた想いを明かします。

©西野亮廣 (P)2020 Audible, Inc.

ゴミ人間 日本中から笑われた夢があるに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    235
  • 星4つ
    35
  • 星3つ
    10
  • 星2つ
    5
  • 星1つ
    3
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    185
  • 星4つ
    47
  • 星3つ
    7
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    2
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    196
  • 星4つ
    27
  • 星3つ
    10
  • 星2つ
    4
  • 星1つ
    5

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • とんゆら
  • 2021/01/13

はじめは...よかったけど。

はじめ、前半部分は、良かったんだけど
私は彼が嫌われていることは知らなかったけど...
夢にむかって誰に相手にされなくても
前に向いて進むそういうのは、応援したいと思っていたが、聴いているうちに、彼が嫌われている理由が解る
気がした。
彼は、自分が理解されないと自分を批判する人を否定的にとらえすぎているように思える。
世の中には、そういうことはよくあること。
長いものに巻かれたくない。そういう気持ち共感できるんだけど、結局自分からケンカ打って叩かれている。
と自分でも言ってたからわかっているんだ。
と思ったが、それを受け入れることは、できていないのかな?
失敗しても次へ行動力は、ある。
でも応援する気持ちは、最後には、薄れていた。
でもいつかまだまだ、成長して魅力ある事を発信できる
人になるのかと思った。
アンチも、ファンだからね。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • AY
  • 2020/12/31

宣伝本

西野さんの映画やもろもろの宣伝本でした。なるほどと思う考え方もあります。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2021/01/21

プペルの宣伝です!

宣伝の為に無理やり書いた感がものすごい!
評価に騙された
最後の方は少し為になった

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • もんちっち.com
  • 2020/12/21

星5なんて信じない!

そもそも本を読むのが苦手な私。
読むのは苦手だけど聴くことぐらいならできるかも?と思い軽い気持ちで開始したオーディブル。
登録してから3ヶ月以上アプリすら開かなかった。
お金だけ払ってもったいないので登録解除前にたまっていたコインで購入したこの本。
せっかく買ったし掃除しながら聴いてみるかと聴き始めました。
気が付けば3時間。
涙もおさまったし、今から掃除再開します。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ちょ
  • 2020/12/18

今、一番皆に聴いてほしい本

騙されたと思って、最後の「あなたに」向けた手紙を聴いてほしい。勇気をもらえます。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • sato
  • 2020/12/20

とにかくたくさんの人に聞いてもらいたい

何度も号泣しました…
特にこれがやりたい!ということはないのですが何かを成し遂げたくて…
そんな私の背中を押してくれました。
とにかく地道にやってみて、失敗して、学びます。
何度も聞きたいと思います。
ナレーションもめちゃくちゃ良かったです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • leon
  • 2020/12/19

【カッコいい大人の歴史の1部】

これは、僕がカッコいいと思う大人の歴史です。

決して甘やかすのではなく、やりたい事があるのなら、信じた道があるのなら、自分で確かめにいけ!と言えるカッコいい大人。

そんな大人の泥臭いノンフィクションの物語です。

目の前に壁を感じたら1度読んでみる事をオススメします。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2020/12/22

西野さんの並々ならぬ努力伝わりました

えんとつ町のプペルにかける思い、つぎ込んできた時間と努力、ミリ単位の計算がひしひしと感じました。応援してます。
映画も絶対見に行きます。
このオーディオブックも買ってよかったです。
僕も人に笑われることやってのけます。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • こでまり
  • 2021/02/18

失礼ながら私も笑っていたひとりです。

この本は、お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣さんの本ではなく、一人の表現者として出発してから、右往左往しながら現在に至る西野亮廣さんの冒険物語だと思いました。今の彼だからこそ、読者も受け入れ、認め、そして応援したくなること間違いなしです。自分自身も何か始めたくなり、じっとしていられない衝動に駈られます。とにかく元気をいただける本であり、頑張っている誰かを応援したくなる本です。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • Tatsuya
  • 2021/02/08

西野さんの作品はこれが初めて。

音声だけなので途中図式みたいな説明で(-ω- ?)となりますが、西野さんの人柄、考え方がよくわかる本書だと思いました。
ナレーションの方の気持ちの入れ方も良く気持ち良く聞けました。