太田 肇
著者

太田 肇

兵庫県出身。公務員を経験の後、三重大学、滋賀大学を経て同志社大学政策学部教授(大学院総合政策科学研究科教授を兼任)。経済学博士。 専門は組織論、人事管理論、モチベーション論。個人を生かす組織・社会について研究。著作のほか、マスコミでの発言、講演なども積極的にこなす。 近著は、話題作『「承認欲求」の呪縛』(新潮新書、2019年)。 『プロフェッショナルと組織』で組織学会賞、『仕事人(しごとじん)と組織』で経営科学文献賞、『ベンチャー企業の「仕事」』で中小企業研究奨励賞本賞を受賞。他に著書30冊以上。

続きを読む 一部を表示

Audibleの会員ではありませんか?

無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

ベストセラー

  • 価格: ¥ 2,500

作家さんですか?

この著者ページは、著者ご自身が「Amazon著者セントラル」から更新することができます。著者紹介文や写真の追加、作品一覧の更新など行っていただき、本著者ページの充実にご協力ください。