検索キーワード:制作 "日本コロムビア(株)"

カテゴリー

すべてのカテゴリー

検索結果:121件
並べ替え:
    • 柳家喬太郎落語集 アナザーサイド 6本セット

    • 著者: 武藤 直樹
    • 再生時間: 3 時間 27 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 3,600

    • 親子できこう 子ども落語集 6本セット

    • 著者: 古典落語
    • 再生時間: 2 時間 1 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 3,000

    • 林家たい平落語集~たい平よくできました 3~ 青菜(2005年6月24日 東京芸術劇場小ホール2)

    • 青菜
    • 著者: 古典落語
    • ナレーター: 林家 たい平
    • 再生時間: 37 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 4

    夏の盛り、植木職人がお屋敷で珍しい酒、鯉の洗い等をご馳走になった。その際の旦那と奥様の粋な言葉のやりとりをまねようと、家でかみさんを相手に始めるが、すべてがトンチンカン。そんな主人公の奮闘ぶりをたい平は爆笑編に仕立て上げました。

    価格: ¥ 500

    • 林家たい平落語集 はじめの一歩 8本セット

    • 著者: 古典落語
    • 再生時間: 1 時間 4 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 4,000

    • 十代目金原亭馬生 ベスト オブ ベスト 「今戸の狐」「淀五郎」 今戸の狐(1976.11.17新橋演舞場稽古場)

    • 今戸の狐(1976/11/17 新橋演舞場 稽古場)
    • 著者: 乾坤坊 良斎
    • ナレーター: 十代目 金原亭 馬生
    • 再生時間: 43 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    江戸時代の名人初代三笑亭可楽の門下に若い二つ目の良輔がいた。寄席の上がりだけでは生活が出来ない上に、通い弟子なので暮らしに困りはてていた。師匠は厳しく内職を禁じていたので、芸人の見栄もあるために、我慢をしていたが..。 当時の噺家の暮らしぶりがうかがえる噺で、父の五代目古今亭志ん生譲り。馬生は噺の雰囲気を生かして演じている。

    価格: ¥ 500

    • たい平落語 4本セット (1)

    • 著者: 古典落語
    • 再生時間: 1 時間 49 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 2,400

    • 十代目金原亭馬生 ベスト オブ ベスト 「今戸の狐」「淀五郎」 淀五郎(1975.5.27本牧亭)

    • 淀五郎(1975/5/27 本牧亭)
    • 著者: 古典落語
    • ナレーター: 十代目 金原亭 馬生
    • 再生時間: 31 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 2

    『忠臣蔵』初日直前に判官役が急病となり芝居茶屋の倅・沢村淀五郎が抜擢されたが、四段目切腹の段で由良助役の市川団蔵が近寄ってこない。思いつめた淀五郎は、中村仲蔵のところにいとま乞いに行く..。

    価格: ¥ 500

    • 柳家喬太郎落語集 アナザーサイドVol.2 鬼背参り

    • 鬼背参り
    • 著者: 夢枕 獏
    • ナレーター: 柳家 喬太郎
    • 再生時間: 51 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 5
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 3

    「陰陽師」の夢枕獏氏が喬太郎に向けて書き下ろした、絶品のコラボレーション。 四方吉は女好きがもとで仲良く暮らしていたお美津を捨て大阪へ、そして久しぶりに戻った江戸でお美津が死んだことを知る。しかもその死んだはずのお美津が鬼に姿を変え、夜な夜な四方吉を探し、徘徊していると聞いた。さあ、鬼に姿を変えた女の壮絶な恋心はどこへ向かっているのか。 涙を誘う語り口、哀しくも美しい愛の傑作!

    価格: ¥ 600

    • 十代目金原亭馬生 十八番名演集(十五) 干物箱/もう半分 もう半分(1981/4/18 本牧亭)

    • もう半分(1981/4/18 本牧亭)
    • 著者: 古典落語
    • ナレーター: 十代目 金原亭 馬生
    • 再生時間: 38 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 3

    千住大橋のたもとに注ぎ酒屋があった。雪の日に八百屋の老人が入ってきて酒を一杯頼む。いつものように「もう半分」「もう半分」とお代わりをして帰ったが、五十両入った風呂敷包みを忘れていった。あわてて引き返してきた老人、娘が吉原へ身を売った金だから返してくれと懇願するが、酒屋夫婦は「なかった、知らない」と言って追い返す。老人は悲嘆して、川へ身を投げてしまう。この金で出した店は繁盛して、夫婦には赤ん坊が生まれたが、しわくちゃで身投げした老人そっくり。驚いた女房は赤ん坊を残して死んでしまった。亭主は乳母を雇うが誰も三日ともたない。事情を確かめようと亭主が夜中見張っていると..。

    価格: ¥ 500

    • 喜多八膝栗毛 5本セット

    • 著者: 古典落語
    • 再生時間: 2 時間 8 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 3,000

    • たい平落語 粗忽長屋/干物箱 粗忽長屋

    • 粗忽長屋
    • 著者: 古典落語
    • ナレーター: 林家 たい平
    • 再生時間: 14 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    浅草で“行き倒れ”を見た八公は、それを隣の熊公だと思い込み「おめえは昨日浅草で死んでるよ」と熊公に告げる、という変てこなお噺。“粗忽”は“そそっかしい”という意味。 たい平落語は昔ながらのサゲでは終わらず、もう一展開でさらに爆笑!

    価格: ¥ 600

    • 柳家喬太郎落語集 アナザーサイドVol.1 東京タワー・ラヴストーリー

    • 東京タワー・ラヴストーリー
    • 著者: 武藤 直樹
    • ナレーター: 柳家 喬太郎
    • 再生時間: 33 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 2

    おなじみ喬太郎の描く“へんてこキャラ”が東京タワーを舞台にはじける爆笑編。 久しぶりのデートに舞い上がる30代の独身男、青森から上京する若いキャピキャピ娘と東京タワーに行くことになった。何だかちょっと変わったキャラの女の子に振り回されながらも“ラブストーリー”(?)が進行するが、さあどうなることやら。喬太郎落語には幾通りもの特異なキャラクターが登場するが、この登場人物たちの暴走ぶりにも目が離せなくなること請け合い。 落語協会新作落語台本大賞応募作。

    • 5 out of 5 stars
    • 何がおかしいんだかわからないけど心満たされる

    • 投稿者: 匿名 日付: 2018/12/12

    価格: ¥ 600

    • 金原亭馬生名演集(二) 花見の仇討/白ざつま 白ざつま(5月17日 収録年・収録場所不明)

    • 白ざつま(5/17 収録年・収録場所不明)
    • 著者: 古典落語
    • ナレーター: 十代目 金原亭 馬生
    • 再生時間: 31 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    真面目で堅物の親父(大旦那)と道楽者で家に寄りつかない若旦那。無理に頼んで嫁にもらったのに、若旦那は柳橋の芸妓・菊江に入れ込んで、病で実家に戻っている女房のお花を避けるようにして、見舞いに行かない。お花は器量もいいし、評判のいい過ぎた女房なのに、若旦那は「何でもできて堅っ苦しい」と感じてしまっている。お花が危篤との報を受け大旦那が見舞いに出ると、若旦那は菊江を呼んで大騒ぎ。そんな時にお花は「随分嫌われました...」と言って死んでしまう。戻ってきた大旦那は、すぐ仏壇に線香をあげようとするが..。(菊江が着ていたのが白薩摩で、白地に紺のかすり模様を出した木綿織物である)

    価格: ¥ 500

    • 落語十八番集 その四

    • そば清(1980/10/18 上野本牧亭)
    • 著者: 古典落語
    • ナレーター: 十代目 金原亭 馬生
    • 再生時間: 27 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 6
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 6
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 6

    「そば食いの賭け」が始まった。主人公の清さんの猛烈な食べっぷりを漫画風に描きながら、「そばバトル」を盛り上げていく馬生の腕の冴え!おバカな行為に真剣に打ち込む男たちの結末は..。 「清さんイコール馬生」といえるほどの十八番!

    • 2 out of 5 stars
    • 投稿者: 佐藤 健治 日付: 2018/03/18

    価格: ¥ 500

    • 柳家喬太郎落語集 アナザーサイドVol.1 赤いへや

    • 赤いへや
    • 著者: 江戸川 乱歩
    • ナレーター: 柳家 喬太郎
    • 再生時間: 30 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 5
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 4

    日本ミステリー界の先駆者、江戸川乱歩の傑作短編を見事に落語化。 とある赤く彩られた一室に集まっているのは世の楽しみを知り尽くしてしまった酔狂人たち。そしてその部屋に招かれた一人の落語家が語り始めた噺に一同は眉をひそめ始める。さらに最後には・・・。 喬太郎はミステリー風味の語り口にある種の凄みを持っている。原作との衝撃のラスト違いを比べてみるのも楽しい。

    • 5 out of 5 stars
    • 何度聞いてもスゴイ

    • 投稿者: pontuyo 日付: 2018/03/14

    価格: ¥ 600

    • 彦いちばなし~林家彦いち落語集・創作編~4本セット

    • 著者: 林家 彦いち
    • 再生時間: 1 時間 44 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 2,400

    • 三遊亭兼好落語集 噺し問屋 6本セット

    • 著者: 古典落語
    • 再生時間: 3 時間 8 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 3,600

    • 親子できこう 子ども落語集 めぐろのさんま・牛ほめ 牛ほめ(2011年11月22日 ラクゴカフェ)

    • 牛ほめ
    • 著者: 古典落語
    • ナレーター: 柳家 小せん
    • 再生時間: 16 分
    • 完全版
    • 総合評価
      1 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    周りから馬鹿にされている息子・与太郎の汚名返上をさせようと、父親がおじさんの新築祝いに行かせる。与太郎は台所の柱の節穴に火伏せの御札を貼るようにすすめて、感心したおじさんにお小遣いをもらう。今度は牛をほめようと、牛のお尻の穴に気が付くが..。

    • 1 out of 5 stars
    • 購入上の注意

    • 投稿者: Sakharov 日付: 2019/07/19

    価格: ¥ 500

    • 親子できこう 子ども落語集 どうぐや・大岡さばき どうぐや(2012年11月18日 入間市長泉寺会館)

    • 道具屋
    • 著者: 古典落語
    • ナレーター: 三笑亭 夢吉
    • 再生時間: 23 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    いつまでもぶらぶらしている与太郎に、おじさんが「ゴミ」と呼ばれるガラクタばかりを売る道具屋をやらせる。次から次へと客とのとんちんかんなやり取りが続く、大騒ぎの爆笑与太郎噺。

    価格: ¥ 500

    • 十代目金原亭馬生 ベスト オブ ベスト 「千両みかん」「子別れ(通し)」 千両みかん(昭和42年6月6日 NTV)

    • 千両みかん(1967/6/6 NTV)
    • 著者: 古典落語
    • ナレーター: 十代目 金原亭 馬生
    • 再生時間: 18 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    大店の若旦那が夏場にみかんが食べたいということから死にそうな病気になる。番頭が汗だくになってかけずりまわり、たったひとつ見つけたが、千両だという..。 父志ん生譲りの噺を、馬生は江戸商人の矜持と金銭感覚をクールに描き、番頭の錯乱と意外な結末を観客に納得させる。

    価格: ¥ 500

表示 件 / ページ
  • 1
  • 2
  • ...
  • 7