Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 500 で購入

¥ 500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

アーティストのインタビューやライヴほか、さまざまな音楽体験を経た、評論家・DJたちが生の声でリアルな音楽シーンを語る「musicbook」企画の第13回配信作品。/1966~69年 ザ・ローリング・ストーンズ・ファン・クラブ会長 音楽評論家/DJ/MC Mike M. Koshitani(越谷 政義)が、ストーンズにまつわるエピソードを熱く語ります。/『ザ・ローリング・ストーンズ1963年』/1963年はまさにブリティッシュ・ロックの夜明け。ザ・ローリング・ストーンズがデビュー・シングル「カム・オン」をリリース。いよいよ音楽シーンの表舞台に登場。毎日のように精力的にライヴ行うストーンズの当時をMike M. Koshitaniが振り返る。/musicbook第13回配信作品は、次の4タイトルです。/1.『ザ・ビートルズ ファイナルUSツアー・イン・ニューヨーク』:星加ルミ子/2.『5人目のビートルズ、ブライアン・エプスタイン』:星加ルミ子/3.『ザ・ローリング・ストーンズ1963年』:Mike M. Koshitani(越谷 政義)/4.『ザ・ローリング・ストーンズ1964年Vol.1』:Mike M. Koshitani(越谷 政義)/ (C)2010 TED/F.O.D./JI-NON
(C)2010 TED/F.O.D./JI-NON

Musicbook:ザ・ローリング・ストーンズ 1963年に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。