Amazonプライム会員限定、3か月無料キャンペーン中

Audible会員プラン 無料体験

2022年7月25日までAmazonプライム会員限定で3か月無料キャンペーン中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら。をご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 3,000 で購入

¥ 3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

強大な帝国・東乎瑠(ツオル)から故郷を守るため、死兵の役目を引き受けた戦士団“独角”。妻と子を病で失い絶望の底にあったヴァンはその頭として戦うが、奴隷に落とされ岩塩鉱に囚われていた。ある夜、不気味な犬の群れが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生。生き延びたヴァンは、同じく病から逃れた幼子にユナと名前を付けて育てるが!? たったふたりだけ生き残った父と子が、未曾有の危機に立ち向かう。壮大な冒険が、いまはじまる――!
©Nahoko Uehashi 2014, 2017 (P)KADOKAWA

[1巻] 鹿の王 1に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    167
  • 星4つ
    31
  • 星3つ
    7
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    3
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    137
  • 星4つ
    36
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    140
  • 星4つ
    32
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazonカスタマー
  • 2021/08/26

本で読むよりも断然良い

鹿の王は本屋大賞をとったときに単行本で購入しておりましたが、なんとなく読む気になれず本棚に置いてありました。上橋菜穂子先生の本は精霊の守り人シリーズ、獣の奏者シリーズ、鼓笛の彼方などすべて読んでいたのにも関わらず。おそらく、キラキラネームではないのですが、漢字の当て字が読みづらく、登場人物を覚えられそうにないという食わず嫌い状態とでもいいますか。
オーディブルは無料お試しでさて何の本を購入しようか、と考えたときに、読むのが面倒なら聴くならどうだろう?とこちらを選びました。結果大正解でした!
人物名も地名もすらすら頭に入ってくる、水野晴朗さんの声も語りも耳に心地よい。
1を聞き終えた時点で続きが待ちきれず本棚から本を取り出しました笑
しかし4までオーディブルで揃えて聞いてみたところ、紙では泣かなかった私が、泣く泣く笑
声の力というのでしょうか、ヴァンやオウファン、サエの心情が胸に迫り、泣かずにはいられませんでしたよ…各巻で必ず二回は泣きます笑
まるで映画のように光景が眼前に浮かび上がり、登場人物たちもいきいきと肉声を持って迫ってきます。こちらは本当におすすめいたします。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2022/04/08

ナレーターに女性がいれば

ストーリー、男性のナレーターは完璧ですが、やはり男性が女性の声を出すのは大変そうで、女性と子供のパートはやはり女性がいいと思いました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2022/07/02

臨場感がいい

本を先に読んでいたので、ストーリーが面白いことは知っていました。ただ、耳で聞く方が臨場感があっていいですね。好きな映画を何度も見るように、知っている話でも何度も聞きたくなります。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Lupinus-miinaa
  • 2022/05/28

朗読が聞きやすいです

声が心地よくて、とても聴きやすいです。続きも同じ方の朗読のようなので嬉しいです。引き続き聴きたいと思います。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ぽっぷんロード
  • 2022/05/24

朗読の力

とても面白いです。
お話もそうですし、朗読も素晴らしい。
一発で荻野晴朗さんのファンになって荻野さんを追っかけて他の作品も聞きたいと思いました。
ドラマCDや映像化は好き嫌いもあるしガッカリすることも多いのですが、朗読は読み手が素晴らしければ作品の良さを損なわずに世界を広げてくれるのだな、と初めて知りました。
上橋菜穂子先生の他の作品のオーディブルでの朗読を待ってます。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • marin3691
  • 2022/05/11

素晴らしい

新型コロナの前に書かれていたことが信じられないです。
素晴らしかった。
ユナのお声だけが聞き手が素に戻るほど、ひどいので、そのまま、声を変えずにお読みになられたらよかったのにと思うばかりです。
ユナと、老女以外はとても素晴らしいので、残念でした。
朗読はラジオドラマとは違うので、声音を変えずともよろしいかと存じます。
とはいえ、全4巻、楽しく拝聴いたしました。
ありがとうございました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Ryoko
  • 2022/03/29

面白い

予備知識ゼロで聞き始めましたが、面白くてすぐに一巻聞き終えました。病原菌とかワクチン的なものとか出てきて、今はそのあたりの知識があるので聴きやすいのかも。全4巻とは知らなくて聞き始めてしまい、少し不安ですが2巻までは順調に進んでいます。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ぱーぷるれんじゃー
  • 2022/03/12

素晴らしい朗読

宿主はヤドヌシではなくシュクシュと読むのが生物学的には正確かと思います。
瑣末なことはさておき、朗読が素晴らしい。キャラクターごとの声色の使い分けも素晴らしく、かつ聴き取りやすい。通勤中に倍速で聞いているが、到着して再生を止めるのが惜しいくらい。上橋先生の知識に裏付けられたストーリー構成は見事というほかない。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2022/02/24

タイムリーな内容

女性ながらの繊細で細やかな描写。医学的知識をわかりやすく噛み砕いた説明にしつつ哲学的思想に持って行っている。ストーリー展開はゆっくりしており、哲学的思想を語る部分が多く、好き嫌いが大きく分かれるだろう。コロナによるパンデミック惨禍において、かつ自分自身が感染し自宅療養中であること、職業上馴染みのある内容であることより、上橋菜穂子先生の世界観にどっぷりとつかり2日で一気に読破。鹿の王というタイトル通りの結末かもしれないが、希望も感じられる結末となっている。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • なお
  • 2022/02/13

ナレーションも世界観も素晴らしい

名前や国や地域の関係を把握するのが大変だけど後半になると慣れていきました。

アニメ映画を観て、これは原作を読まないと物語の良さがわからなそうだ…と思ったので拝聴しました。
映画ではわからなかったことが、原作では丁寧に少しずつ紡がれていってそうやって壮大な世界観が作られているんだなと感服しました…