最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

阪神タイガースのすべらない話

著者: 楊枝 秀基
ナレーター: 渡邉 紳一郎
再生時間: 2 時間 41 分
カテゴリー: エンタメ・カルチャー
2.7 out of 5 stars (6件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

■抱腹絶倒の阪神ネタ、怒涛の33連発!
全国の阪神ファンの皆さん、
お待たせしました!

伝説の虎番記者が書いた
「阪神タイガースあるある本」がついに登場です!

著者の楊枝秀基さんは、
阪神ファンの方ならご存じかと思いますが、
【元「デイリー・スポーツ」伝説のトラ番記者】として有名な方で、
現在スポーツライターとして活躍されています。

■記者時代は、
赤星、桧山、今岡、ウィリアムスらを担当。

深層に迫る取材スタイルは好評で、
現役選手のみならず、
川藤幸三さんをはじめとするOBとの親交も深いのも
阪神ファンのカリスマ的存在である理由でもあります。

その楊枝さんが、
ファンの間でもはや「常識」ネタから、
番記者だけが知っている「選手の素顔」や「裏話」まで、
虎党垂涎の「笑い」「愛」「涙」ネタ
33本を完全公開したのが本書です。

たとえば、ファン定番ネタとして、
・開幕前からマジック点灯!?
・虎党みんながオーナー気分

番記者だから知っている
虎戦士たちの素顔ネタとしては、
・四つ葉のクローバーを探す心優しき安藤優也
・虎史上最高のリードオフマンの素顔

番記者だけが知っている
裏話ネタとしては、
・世紀の誤報!? 桧山引退報道の裏側

タイガースの伝説ネタとしては、
・神様・仏様・バース様

泣けるネタとしては、
・稀代のスラッガー今岡誠の愛

などなど、阪神ファンなら
「泣ける!」「笑える!」「感動する!」
抱腹絶倒の阪神ネタ、満載です!
ぜひお楽しみください!

■目次
第1章 笑いと涙のタイガース愛
記者にも容赦ないヤジを飛ばす虎党
センス抜群のヤジで相手選手も思わず苦笑い
開幕前からマジック点灯!?
虎党みんながオーナー気分
ブレない「デイリー」W杯でも一面は阪神!
電車の中がテーマパーク!? オッサン率が高い阪神電車
人気者はつらいよ ストーカーにご用心

第2章 泣ける! 虎戦士の素顔
礼儀正しい体育会系人間 鳥谷敬
仲間思いのクールなリーダー
新代打の神様は気さくな頑固者
四つ葉のクローバーを探す心優しき安藤優也
球界ナンバーワンのダンディー選手
男気あふれる虎戦士
虎史上最高のリードオフマンの素顔
野球を通じて社会奉仕活動に尽力する男
何も知らなかった赤星引退の顛末

第3章 今も昔もタイガース伝説
03年リーグⅤの立役者は、謙虚で律義者
気配り上手のジェフ・ウィリアムス
神様・仏様・バース様
常人にはついていけないファンタジスタ・岡田彰布
引退パーティーで見せた真弓明信の心意気
ミリ単位で芝生の長さを見抜く眼力!
世紀の誤報!? 桧山引退報道の裏側
ファンキー過ぎる川藤幸三伝説!

第4章 だから、大好きタイガース
「さ」と「ち」の区別がつかない?
顔しか取り柄がないなんて言わせない!
憧れの選手にして人格者、世界の福本
濱中の復活に号泣 デイリー記者も熱い
赤星杯ゴルフで番記者とコミュニケーション
遅咲きの大輪を咲かせた能見篤史
藤川球児から教えられた仕事に対する姿勢
稀代のスラッガー今岡誠の愛
(C)Hideki Yoji 2014 (P) 2018 Audible, Inc.

阪神タイガースのすべらない話に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 2.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 2.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 3 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。