最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

金持ちオーナー社長になる4つの黄金法則

著者: 佐藤 毅史
ナレーター: 金城 慶
再生時間: 4 時間 1 分
価格: ¥ 2,500
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料が用意されています。

ご購入後、PC上でAudibleのホームページを開き、「ライブラリー」をご確認ください。

※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

「小さな会社だから、営業・総務・経理・金融機関対応と一日中暇なく働いている。それなのに、決算で税金を払ったらお金が殆ど残らない。役員報酬すらまともに取れない」   こんな悩みを抱える中小企業のオーナー社長さん、本書を読め(聞く)ば、きっと解決策が見つかります。 そもそも、なぜ一日中暇なく働いているのに、役員報酬すらまともに残らないのでしょうか。それは、あなたに「会社資金の確保の仕方や決算書の作成方法に関するスキル」が十分備わってないからです。 こう言うと、賢明な皆さんは、「そもそもそうしたスキルを補うために税理士事務所などに委託しているはず。ということは、もしかして委託先の税理士にそういうスキルがないってこと?」と思われるのではないでしょうか。 実は、そのとおりなのです。税理士はあくまでも税のエキスパートとして適正・適法な税務申告の手助けをする専門家であり、オーナー社長の可処分所得を増やすスキルは持ち合わせていないのです。その証拠に、皆さんが依頼している顧問税理士事務所を思い浮かべてみてください。申告時期はもちろん、それ以外の時でも日夜懸命に働いている姿が浮かんでくるはずです。決して豪邸に住み、ベンツに乗って日夜豪遊している姿は浮かんでこないと思います。 この本の筆者は現在、東京池袋を拠点に2足の草鞋を履いて事業を展開しています。1つは不動産管理業で、主に富裕層オーナーの保有するビルの管理やメンテナンスの業務を請け負っています。もう1つは、ファイナンシャル・プランナーとして、「オーナー社長の財産を如何にして守り残していくか」をテーマにコンサルティングの業務を行っています。 この2足の草鞋を履いているからこそ、机上の空論ではなく、実際に役に立つ、利用可能な方策を提示できるのです。本書を活用することによって、ぜひ1円でも多く自らの懐に残すスキルを身につけてください。 <金持ちオーナー社長になる!4つの黄金法則> 1つ:「低い税」を選ぶ!「低い税」に変える! 2つ:所有者を飛ばす! 3つ:「非課税」と「控除」は必ず使う! 4つ:「課税対象者」と「時期(年度)」を分散する!

©ビジネス教育出版社 (P)2019 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

レビューはまだありません。