最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

走れメロス

著者: 太宰 治
ナレーター: 大塚 明夫
再生時間: 35 分
カテゴリー: 名作文学
5 out of 5 stars (12件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

登場舞台となるシラクスは、現在の名前をシラクサといい、実在の地名です。現在では世界遺産にも登録されている観光名所になっています。また、暴君ディオニスも実在の人物です。(C)2007 TOKYO FM & Appleway
(C)2007 TOKYO FM & Appleway

カスタマーレビュー

総合評価

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    11
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    12
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    11
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 1911
  • 2019/01/06

勢いが…

走れメロスはもともと勢いのある作品ですが、これは特に大塚さんの朗読がマッチしていてヤバイですね。