最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

季節は秋。DS研でコトリバコの呪いを辛くも退けた空魚と鳥子は裏世界探検の日々へと復帰する。お弁当と農機を持ち込んで異界の草原をのんびり走ったり、大学の後輩が持ち込んだ悩み事の解決に奔走したり、認知科学者・小桜の屋敷に入り浸ったり──そこには常に、怪異たちと閏間冴月の影もあって──そしてふたりを襲う、最大の脅威“ウルミルナ”とは? 表に出せない感情同士が激突する女子たちのサバイバル、第3巻!
©2018 Iori Miyazawa This audiobook rights is licensed by Hayakawa Publishing, Inc. (P)2020 Audible, Inc.

裏世界ピクニック3 ヤマノケハイに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2020/12/31

物語の素材は新鮮でいいと思って一巻も二巻も買って聞いてたんですけど

キャラクターたちの関係性がパターン化してて、予想出来る展開になってるのがちょっとあれです。 キャラクターたちの関係に意外性がなさ過ぎます。ずっと同じ場所をくるくる回っているような、その輪の範囲だけがちょっとずつ広くなってゆくような単調さとじれったさを感じます。 ナレーションはすごくいいです。演技力もよく、声の分け方というか、キャラによって声のトーンを劇的に変えるのがとても印象的でした。