最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

「世界が終わってしまいました」突如として溢れた屍人により人類は終末をもたらされた。そんな終わった世界で生き延びる主人公が出会ったのは、かつて別れを告げた親友で――。目的のため、少女たちの旅が始まる。
©2019 TSUKASA (P)小学館

明日の世界で星は煌めくに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • jangjun
  • 2020/09/18

主人公の幼い声がよく生かした作品。

由貴という少女は地元の高校に進学しますが、そこにも地元の中学校出身のいじめッ子たちに、またいじめられる辛い学校生活を暮らすことになります。そうゆう日々のある日、世界は🧟につぎつぎと感染されることに由貴だけが生き残る流れで物語が進みます。 個人的にいじめ出身の自分からには、これと似てた妄想をした時代もありましたが、現実は足元も及ばない望みですね。なんつって思ったりして😭 他の作品と比べれば分量は少ない方ですが、その分、面白いですのでおすすめします。