最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

聴く歴史・戦国時代『家康が打った徳川三百年の布石』〔講師〕童門冬二

著者: 童門 冬二
ナレーター: 童門 冬二
再生時間: 1 時間 4 分
カテゴリー: 歴史・地理研究, 日本史
4.5 out of 5 stars (10件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

忍耐の知将・徳川家康を知る―。 「鳴くまで待とうほととぎす」の家康は、我慢強いというイメージがある。その忍耐力は幼少期からの苦渋によるものであり、その経験が300年という徳川の長期政権を可能にした。 【講師紹介】作家 童門冬二- 1927年東京都生まれ。歴史小説の第一人者。歴史の中から現代に通ずるものを好んで書く。講演活動も積極的に行っている。
(C)童門冬二  アートデイズ

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。