最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

小兵衛は五年前の〔辻斬り〕事件の永井十太夫の息子源太郎とめぐり合う。あの事件さえなければこの若者は…と、小兵衛は源太郎への助力し盗人一味を捕らえる。 源太郎は「いくらかは亡父の罪ほろぼしをしたような…」と語る。 ―剣客商売(12)より―(時代小説)朗読者:小森 彰
(c)ことのは出版株式会社

罪ほろぼし (剣客商売より)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。