最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

梅安の家に向かう彦次郎は上方にいるはずの小杉十五郎を見かける。十五郎の後ろには2人の尾行が。しかもその2人は「仕掛」を依頼された相手である林又右衛門の家に入っていった・・・ 豆腐汁、熱い飯に生卵—「仕掛人」梅安の仕事前の食卓も見落とせません。(時代小説)
(c)ことのは出版株式会社

梅安流れ星 (仕掛人 藤枝梅安より)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。