最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

御家人・山田勘介は、「我が娘芸者お里が甲斐守様 御子息・源太郎様の子を孕みました。この始末をいかがおつけ下さるか」と強請をかけた、秋山小兵衛は、芸者といえば、昔は芸にすぐれた者の呼び名だったが、それがいつしか踊り子の呼び名になる…と驚きながらも、事件解決に乗り出す。 ―剣客商売(1)より―(時代小説)
(C) ことのは出版

芸者変転 (剣客商売より)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。