最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

女子大学にいた時から、才媛の名声を担い、誰もが文壇に打って出ると思っていた信子。また、彼女は従兄で作家を目指していた俊吉と気が合い、親しくしていました。ところが、信子は学校を卒業すると同時に高商出身の青年と突然見合結婚してしまいます。この時代の女として仕方のないことのように思えますが、結婚後、創作活動に理解のない夫に違和感を覚えます。そして、妹の主人となってしまった俊吉に再会。自らが世話をして結婚させたはずなのに、今では幸せそうな妹に嫉妬します。小川眞由美の朗読は信子の性格を歯切れよく伝え、微妙な心の移ろいを、秋という季節に巧みに絡ませて語ります。(C)2007 TOKYO FM & Appleway
(C)2007 TOKYO FM & Appleway

秋に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。