最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

この一冊で世界が変わる、かもしれない。

仙台市の大学に進学した春、なにごとにもさめた青年の北村は四人の学生と知り合った。
少し軽薄な鳥井、不思議な力が使える南、とびきり美人の東堂、極端に熱くまっすぐな西嶋。
麻雀に勤(いそ)しみ合コンに励み、犯罪者だって追いかける。
一瞬で過ぎる日常は、光と痛みと、小さな奇跡で出来ていた――。
明日の自分が愛おしくなる、一生モノの物語。

実業之日本社創業120周年記念!
小社文庫限定の書き下ろしあとがき収録。
©Kotaro Isaka 2017 Printed in Japan (P)2021 Audible, Inc.

同じ著者・ナレーターの作品

砂漠に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 会社員
  • 2021/12/04

学生の頃を思い出して暖かい気持ちになりました

何でもできると思っていた学生生活を思い出しました。自分も麻雀とバイトばかりしてたなぁと。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • ゆかりゆ
  • 2021/11/28

懐かしかった

こんな大学生活を送れなかったなあ、と
こんな大学生活にあこがれていたなあ、との
両方を思い出して懐かしかった。
中年の私には、本書で最も普通の大学生として描かれている北村が、気味悪かった。
若いころなら、読者の代表として見られたのかもしれないが、
特に最後の述懐など、要領よすぎじゃないのかと。
沢山のキャラを一人の人が、見事に演じ分けられていて、聞きやすかった。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • HRD_16
  • 2021/11/19

良かった。ナレーションも最高だ。

伊坂幸太郎さんには珍しく、ミステリーではありません。
青春の話。
何気ない生活が本当にいきいき書かれており、多分同世代なので、なおさら楽しめた。
序盤に伏線が仕込まれていますが、本作でもしっかり回収されます。感心しきりです。
最後の卒業式における学長の話も良かったなあ。

ナレーションも素晴らしいです。一人でナレーションされているのに、10人くらい登場人物がいるのではないでしょうか。
本当にどれも素晴らしいナレーションでした。私は西島の声が本当に好きでした。西島の話の内容と合わせて、げらげら笑ってしまいました。