最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

伊澤朝陽が小さな山荘『真砂荘』で管理人の仕事を始めて七年。愛犬ツルギとの生活は、登山客以外に、ベテラン山岳警備隊員の浅田が時々訪ねてくるだけの平穏な日々。だがある日、浅田が若い新人隊員を連れてきた――塩見岳。朝陽の心は激しく揺れ動く。彼は十年前に雪山の事故で失った恋人に顔も声もそっくりで・・・。そんな矢先、まるで朝陽の運命を弄ぶように塩見が山で・・・!!北アルプスに埋もれた悲しい思い出。白の彼方に、はたして朝陽は何を見るのか――。
(c)真崎ひかる/二見書房

白の彼方へに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 3 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。