最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

<本書で紹介している主な技法>

●志を立てる

1 やる気の資源を掘り起こす「学びの動機付けマップ」

●目標を描く

2 学びの出発点を見極める「可能の階梯」

3 学びの地図を自分で描く「学習ルートマップ」

●動機付けを高める

4 未来のミニチュアを組み立てる「1/100プランニング」

5 重い腰を蹴っ飛ばす「2ミニッツ・スターター」

●時間を確保する

6 自分も知らない自分の行動を知る「行動記録表」

7 クズ時間を生まれ変わらせる錬金術「グレー時間クレンジング」

●継続する

10 日課を習慣の苗床にする「習慣レバレッジ」

12 独学の進捗と現在地を知る「ラーニングログ」

●環境を作る

13 他人は意志にまさる「ゲートキーパー」

14 会えない者を師と仰ぐ「私淑」

●知りたいことを発見する

16 脳内知識の棚卸し「カルテ・クセジュ」

17 古代弁論術に始まる自己問答「ラミのトポス」

●資料を探し出す

19 思い付きの検索を卒業する「検索語みがき」

21 巨人の肩によじのぼる「文献たぐりよせ」

●知識への扉を使う

23 可能性としての博識「事典」

24 調査の達人からの贈り物「書誌」

25 入門書・事典・書誌を兼ねた独学者の友「教科書」

●集めた資料を整理する

28 多くの文献を一望化する「目次マトリクス」

29 文献のネットワークを掌握する「引用マトリクス」

30 文献の群れを貫通して読む「要素マトリクス」

●情報を吟味する

31 デマの矛盾をあぶり出す「タイム・スケール・マトリクス」

32 トンデモ主張を暴き出す「四分割表」

●読む

34 知らずに使っている最速の読書法「転読」

35 必要なものだけを読み取る「掬読」

41 読むことを考えることに接続する「刻読」

43 難所を越えるための認知資源を調達する「筆写」

45 思考訓練としての訳読「鈴木式6分割ノート」

46 逆境を乗り越える要約注釈術「レーニンノート」

●覚える

49学習前後に描くことで準備する/定着する「プレマップ&ポストマップ」

50 古代ギリシア発祥のイメージ技法「記憶術(ニーモニクス)」

●わからないを克服する

52 思考の過程を声にする「シンクアラウド」

53 わからなくても迷わない「わからないルートマップ」

●自分の独学法を生み出す

55 自分という学習資源「メタノート」

©2020 Dokushozaru (P)2020 Audible, Inc.

独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    28
  • 星4つ
    13
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    6
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    16
  • 星4つ
    13
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    5
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    18
  • 星4つ
    10
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    4

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • 比嘉
  • 2021/02/13

聞きづらい

わざわざ、誰がセリフを言ってるかナレーションが入ります。2人の会話方式なので要りません。気持ち悪い。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2021/02/18

つまらない

買って損をした。図の説明も多く聞いてるだけでは何がなんだか分からないことが多い。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • Amazonのお客様
  • 2021/03/11

読まなくて良いところまで読んでて分かりづらい

注釈ナンバーまで読んでいるが、その注釈に何が書かれているか説明はなく、聞きづらいだけで意味がない。
2人の会話パートも声色を変えてるにも関わらず、毎回誰がしゃべってるか説明してテンポが悪い。
本ではあると思われる図表がないので読んでいるだけでは意味が分かりづらいことも多くAudible向きではない。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • ひー
  • 2021/03/03

読み手が上手い

「再生時間16時間」が示すように、元々が大変なボリュームの本です。
本だけだったら、内容を把握する前に読み疲れて挫折していたかもしれません。
Audibleで「ながら」でざっくりと聞いたお陰で、途中で投げ出さずに済みました。
ナレーターが色んな声色で読み上げてくれていますので(途中ナレーションが親父さんのトーンのまま本文を読んでしまったり急に英語やフランス語の発音に神経を尖らせていたりと微妙な波はありますが)とても助かります。
問題点もあります。
注訳や図参照もひとつひとつ読み上げてくれますが、オーディオ内でのフォローはありません。付属のPDFを見る事になりますが、把握しきれません。
また、この本は辞書のように「知りたいことがあったらその部分を引く」使い方を想定されているそうなので、気に入れば紙の本を買った方がいいかと思います。
内容はとっても実用的。教科書を覚えるような身近な勉強から独自に調査してまとめる研究の方向まで、さまざまな「独学」について書かれており、すぐに勉強したくなりました。とてもいい本だと思いました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 義行
  • 2021/02/19

【知】の入門書です

この本は【知】の入門書であり、【独学】のバイブルと言えるのではないでしょうか。
大学入試に過剰適応して、その後の大学での学びに挫折した(そのまま逃げるように単位卒業した)私を、再び【知】に向かわせるよう勇気づけるに充分な内容が記載されていました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • まい
  • 2021/04/10

「耳で聞く読書」じゃなければ読破できなかった作品。

最初に紙の本で読んでいたら多分最後まで読むことができなかったでしょう。
まず耳で聞いて、それから確認のためにわかりにくいところを本で読もうと思いました。お高い本なので、図書館で順番待ちしています。現在あと5番目です。
独学で勉強の仕方がわかりやすく書かれています。
私の心に浮かぶ、まとまらない考えが文字になっていてとてもありがたいなと思います。