最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

無花果の実のなるころに (お蔦さんの神楽坂日記)

著者: 西條 奈加
ナレーター: 浅井 晴美
再生時間: 7 時間 37 分
カテゴリー: ミステリー・ホラー
4.5 out of 5 stars (3件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

お蔦さんは僕のおばあちゃんだ。もと芸者でいまでも粋なお蔦さんは、面倒くさがりなのに何かと人に頼られる人気者だ。そんな祖母と僕は神楽坂で暮らしているけれど、幼なじみが蹴とばし魔として捕まったり、ご近所衆が振り込め詐欺に遭ったり、ふたり暮らしの日々はいつも騒がしい。神楽坂界隈で起こる事件をお蔦さんが痛快に解決する!あたたかな人情と情緒あふれる作品集。
©西條奈加・東京創元社・RRJ Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • pecosan
  • 2019/10/06

料理上手の少年がみる神楽坂のお話

ちょっとした?事件も色々と起きますが
主人公の料理上手の少年から見た神楽坂のお話
実際のとこ今現在の神楽坂って狭いですし、
都会の中の坂道に料理屋が集まってるくらいでしか無いんですが
それでも確かに古くからの町である事を感じさせられる場所ですし
そこで生活する少年はこんな風なのかな?って楽しめる感じです

でも、ちょっとそういった生活感より事件に寄り過ぎてるかな?といった部分はありました
ナレーションが聞きやすくてよかったです、おばあちゃんの演技もよいですね